1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 基本!格安SIMの買い方を知ろう Android版
 

基本!格安SIMの買い方を知ろう Android版

pixta_21252586_M
SIM

格安SIMへの乗り換えは手順を追って行えば失敗することはありません。ゆっくりと確実に準備、申し込み、設定を進めましょう。そうすることであなたのスマホが格安スマホに大変身します。

格安SIMの買い方を知って正しく格安SIMを使いましょう。間違った購入をすると格安SIMは使えないものが届きます。格安SIMには正しい選択、購入が必要不可欠です。格安SIM入門者は基本を学んで格安SIMを購入しましょう。

格安SIMの正しい買い方を知ろう【準備編】

格安SIMを購入するにはまず自分のスマホをしっかり知らなければなりません。

自分のスマホをよく知ろう

格安SIMを使うためにはスマホに合った格安SIMを選ぶ必要があります。スマホに詳しくない人でもカンタンに理解できるのでやってみましょう。

まず、設定の端末情報を見ます。端末情報の中にモデル番号の項目があります。その項目に記載されているのがスマホの名前になります。

ddevice

現在、ドコモのスマホとauのスマホしか格安SIMは使えません。ソフトバンクのスマホはSIMロック解除できるスマホだけが使えます。

ソフトバンクSIMロック解除可能機種
iPhone SE
iPhone 6s
iPhone 6s Plus
iPad Pro (9.7インチ)
iPad Pro (12.9インチ)
iPad mini 4
AQUOS Xx2 mini
AQUOS Xx2
Nexus 6P
Xperia Z5
AQUOS CRYSTAL 2
AQUOS Xx
Xperia™ Z4
Galaxy S6 edge
DIGNO® ケータイ
かんたん携帯9
AQUOS ケータイ
かんたん携帯8
COLOR LIFE 5 WATERPROOF
Lenovo TAB2
Pocket WiFi 501HW
モバイルシアター
BLADE Q+
301F
201HW
009Z
008Z

スマホの機種名がわかったら格安SIMのホームページで動作確認を見ます。mineoのホームページでドコモの人はDプラン、au人はAプランをみてください。ブランド名と【XXX】になっている場合は【XXX】の中にスマホのモデル番号が記載されていたりします。

動作確認ページに記載があれば格安SIMで利用が可能です。

公式サイト
mineo

SIMカードをよく知ろう

動作確認に記載があったら次はSIMカードを知りましょう。

スマホの電源を落としてSIMカードを取り出します。電池蓋の中やスマホの側面に小さい穴、蓋があったりするとそれがSIMカードの入っている場所です。SIMカードを取り出してSIMカードの大きさを確認しましょう。日本国内のSIMカードの大きさは3種類で見分けはカンタンです。

SIMカード

格安SIM申込の時にSIMカードの大きさを選ぶ必要があるので正しく確認してください。

格安SIMの正しい買い方を知ろう【申込編】

では格安SIMを申込みます。Androidの人はGmailを取得していると思うのでGmailが正しく受信できるかを確認してください。

格安SIMはインターネットでカンタン購入

mineoのホームページからmineoを申し込みます。ドコモでもauでもソフトバンクでもmineoを申し込めば問題ありません。

申込みはmineoホームページから行います。

mineoを申し込む際にはeo IDというmineoのサービスを利用するためのアカウントを取得するように促されます。

また、乗り換えの場合は乗り換え予約番号が必要になるので、ケータイショップに行くか、お客さのサービスに問い合わせて番号を手に入れてください。

  • ドコモお客様センター 0120-800-000(フリーコール)9:00~20:00
  • au携帯電話番号ポータビリティ(MNP)お問い合せ窓口 0077-75470(フリーコール)9:00~20:00
  • ソフトバンク携帯電話番号ポータビリティ(MNP)お問い合せ窓口 0800-100-5533(フリーコール)9:00〜20:00

mineoの申込はこちらから行ってください。

mineo 申し込みページ

名前、住所、クレジットカード情報の入力、プランの選択、SIMカードの選択、免許証等の写真の送信が必要です。プランはauのスマホを使っている場合はAプランを選びます。ドコモ、ソフトバンクのスマホの場合はDプランを選択してください。

mineoの詳しい申込み方が知りたい方はmineoへの乗り換え方法を見ると必ず分かります。

申込みが済んだら後はSIMカードが到着するのを待ちましょう。

格安SIMが届いたら設定をしよう

SIMカードが届いたらゴール目前です。あと少しで格安SIMが使えるようになります。ただし無線LANが必要となるの場合もあるので無線LANが使える場所で行います。

mineoが使えるように設定しよう。

mineoのSIMカードが届いたらSIMカードをスマホにセットします。

mienoのSIMカードはau、ドコモから発行されていて見た目はau、ドコモのSIMカードと全く同じです。新しいSIMカードと古いSIMカードが混ざらないようにしましょう。

乗り換えの人は回線切り替え手続きを行います。mineoマイページにeo IDを使ってログインします。MNP転入切替/回線切替手続きを選択してください。

mineo_mnp

次にSIMカード台紙にあるICCID/製造番号の最後の4桁を入力して回線切り替えを行うと30分以内に回線が切り替わります。

詳しく知りたい方はmineo乗り換えページを見ると必ず分かります。

新しいSIMカードをスマホにセットしたら通信設定をします。

androidの場合はWi-FiをOFFにします。そして設定のその他の設定からモバイルネットワークを選択し高度な設定に進みます。CPA設定に進んでネットワーク名、APN、ユーザーID、パスワードを表のように入力してください。最後に保存を押し一つ前の画面に戻ってCPA接続にチェックを入れると通信ができるようになります。完了です。

基本!格安SIMの買い方を知ろう Android版まとめ

基本!格安SIMの買い方を知ろう Android版をまとめました。

基本!格安SIMの買い方を知ろう Android版まとめ

格安SIMを正しく買うところからスマホの料金節約は始まります。正しく申込みをすると長く格安SIMを使うことができます。格安SIMを存分に使って楽しみましょう。