1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 通信量無制限MVNOを徹底比較!
 

通信量無制限MVNOを徹底比較!

MVNOアイキャッチ
MVNO比較

安いが売りのMVNOですが、そのほとんどは使える通信量を制限してのものばかりでした。しかし、最近では通信量を無制限でも使えて、大手キャリアよりも安く済む夢のようなプランも出てきました。ということで無制限通信のできるMVNOに焦点を当ててみましょう。

安いが売りのMVNOですが、そのほとんどは使える通信量を制限してのものばかりでした。 しかし、最近では通信量を無制限でも使えて、大手キャリアよりも安く済む夢のようなプランも出てきました。ということで無制限通信のできるMVNOに焦点を当ててみましょう。

name

なぜ、大手キャリアは通信量を制限するのか?

スマートフォンを使ってどんどんとインターネット接続をしていると7GBを超えた為、通信を制限します。とメールがきてビックリした経験はありませんか? どうしてその様になったのでしょう。

通信の制限の内容とその理由

大手キャリア(docomo、au、SoftBank)ではインターネット回線を提供してスマートフォンでインターネットを楽しめるようにしています。 しかし、インターネットをどんどん使用して、動画閲覧したり、音楽をたくさん聴いたりしていると、使っている大手キャリアから「現在◯◯GBをお使いです。◯◯GBになると速度を制限します。」とメールが来ることがあります。

これは、特定の人が回線を占有してしまわないように公平にしよう、また、電波基地局がオーバーワークして壊れないようにしよう。という発想から生まれた制限です。大手キャリアのインターネット回線は無限にみんなが使えるわけではないのです。

制限には、1ヶ月に◯◯GBをまで使用可能になる通信量制限と、直近3日間で1GBを越えると速度が制限される速度制限があります。

7GB制限
1ヶ月の通信量の上限、これを超過した場合、通信速度を128Kbpsに落とされる。旧プランの場合
1日または直近3日間で1GB制限
短期間に多く通信をした方はその後の1日間速度を128Kbpsに制限される旧プラン、現プラン

大手キャリアの通信料金は?

現在大手キャリア(docomo、au、SoftBank)では、旧料金プランでは、7GB、5960円、新料金プランでは、5GBで、5000円〜と、非常に高額な通信料金になっています。(docomoの場合)

今までたくさん通信するにはどうしていた?

そのため、たくさん通信をしたい人は複数の回線を契約して使用したり、定額量が足らなくなるとさらにGB数を買い足して使っていました。
そのためさらに高額な料金を支払っていた方もいます。

これでは、仕事でインターネットをたくさん使うビジネスマンなどは使い勝手に苦しんでいた方も多いのではないでしょうか?

MVNOでは通信無制限にできるの?

もっと、通信できて安いプランがあったらいいのにと思った方もいることでしょう。

特に昨今のスマートフォンや、タブレット端末では、テザリングもできますので、外でパソコンを使ってインターネットをする方もいますので、そう思う人は増えてきているのではないでしょうか?

テザリング

テザリングとは、スマートフォンに届くインターネットの電波を周りの機器(友人のスマートフォンやインターネット通信契約の備わっていないタブレット、パソコン)にWiFi電波 を通じてインターネット回線を分け与えること。

通信無制限プランはどんなプラン?

月の通信量に制限がなく、無制限に使えるプランです。 これまで、5GB/月や7GB/月などのプランで足りなくなると買っていた高速通信量がいらなくなります。

制約はないの?

MVNOの事業者にもよりますが、直近3日間の通信量が一定量を超えた場合に速度を制限する制約、 また、たくさん通信をしている方には時間によって使用を制限する制約など、様々ですが、概ね大手キャリアの制限と大きく変わりはありません。

通信量無制限のMVNOを紹介します。

大手キャリアにはない通信量無制限プランがMVNOにはあります。

b-mobile SIM 高速定額

b-mobile(ビーモバイル)は データ通信無制限で1980円。速度も無制限なので150Mbps。これはすごいプランですね。電話付きだと2780円です。 ビジネスマンや動画再生などなど、使う通信量がとても多いという方にはもってこいのプランだと思います。 ただし、使いすぎていると、みなさんがよく使う時間帯に制限がかかってしまったりする場合もあるそうです。

U-mobile

U-mobile(ユーモバイル) はネット使い放題高速定額2980円と大きく広告しています。このプランは音声通話付きの料金で、データ通信無制限だけだと2480円になります。 b-mobileより値段が上がりますがフレッツ光と申し込みを同時にするとキャンペーンが受けられ特典が手に入るようです。

また、電話にU-CALLというサービスを展開しており、通常20円/30秒かかるのに対し半額の10円/30秒になります。また、インターネット網を使うIP電話ではなく電話回線を使うため音質も今までと変わりなく安心して電話が使えますので、仕事でお使いの方にもオススメです。

公式サイト:U-mobile

ぷららモバイルLTE

定額無制限プラン2759円のプランがあります。ただし速度は3Mbpsと制限されています。月額利用料が開通月は無料になるキャンペーンがあります。 ぷららモバイルLTE では大量に通信しても制限は全くなく、使い過ぎだから時間帯によって制限されるといった事もありません。 3Mbpsであれば高画質な動画でなければ動画閲覧も可能でしょう。 その他ナビアプリなども安定して通信可能ではないでしょうか?

以上3つほど通信無制限のMVNOを挙げました。

通信量無制限MVNOを徹底比較!まとめ

よくインターネットを使う、または通信料金が高額になりすぎて困っていた方には是非ともこの通信無制限のmvnoを使って良いインターネットライフを楽しんでいただきたいと思います。
さあ、あなたにふさわしいMVNOプランを探しましょう