1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. IIJmio(みおふぉん)の音声通話は、どのパックで契約するのが良い?
 

IIJmio(みおふぉん)の音声通話は、どのパックで契約するのが良い?

pixta_25729103_S
SIM

IIJmio(みおふぉん)の音声通話には、3つのパックがあります。 今回は、音声通話のそれぞれのパック(プラン)のメリットやデメリット、そして便利な音声通話のオプションについて解説します。 契約を検討している人は、参考にしてみてくださいね。

IIJmio(みおふぉん)の音声通話には、3つのパックがあります。

今回は、音声通話のそれぞれのパック(プラン)のメリットやデメリット、そして便利な音声通話のオプションについて解説します。
契約を検討している人は、参考にしてみてくださいね。

pixta_25729103_S

IIJmio(みおふぉん)のパック(プラン)を解説!

pixta_26747836_S

IIJmio(みおふぉん)のパックについて解説していきましょう。
IIJmio(みおふぉん)では、3つのパックの中から契約するものを選べます。

容量の少ないものから順番に解説していくので、参考にしてみてくださいね。

プラン名
内容
月額料金
内訳
ミニマムスタートプラン音声通話付き1600音声通話700円+インターネット接続通信料900円
ライトスタートプラン音声通話付き2220音声通話700円+インターネット接続通信料1520円
ファミリーシェアプラン音声通話付き3260音声通話700円+インターネット接続通信料2560円

IIJmio(みおふぉん)のミニマムスタートプランは、多くの人におすすめできるパック

IIJmio(みおふぉん)を契約するにあたり、一番おすすめなのはミニマムスタートプランですね。
通信量は3GBで、多くの人が十分スマホを使える容量です。私も3GBに収まっています。

自宅に光回線があったり、ポケットWi-Fiを別に契約していたりするならミニマムスタートプランで十分でしょう。
これらを契約していないなら、他のプランを契約した方が安心かもしれません。

3GB使えるミニマムスタートプランで注意したいのは、あまりこの回線で動画を見ないようにすることですね。
動画を見ると、どんどん容量が減っていきます。

動画を見るなら他のプランを契約した方が安心ですよ。

  • 通勤・通学時にネットサーフィンをする
  • 音楽のストリーミング再生を行う
  • ゲームアプリで遊ぶ
  • こういった用途には、ミニマムスタートプランで十分です。

    公式サイト:IIJmio(みおふぉん)

    IIJmio(みおふぉん)のライトスタートプランは、スマホをよく使う人におすすめのパック

    スマホをよく使う人は、ライトスタートプランを契約しましょう。
    非常に充実したプランですよ。
    通信量は6GBあるので、十分な容量ですね。

  • 数分の動画を1日1〜3本程度見る
  • テザリングを使って、たまに外出先でパソコンやタブレットを使う
  • シェアSIMを使って、スマホとタブレットで通信量を共有する
  • こんな用途に、ライトスタートプランがおすすめですね。

    なお注意ですが、おそらく6GBでも光回線やポケットWi-Fiを別に用意しなければいけなくなる人は多いですよ。
    6GBは多いですが、使おうとすれば1週間もかからないうちに使い切れてしまう容量です。なかなか使い方は難しいですね。

    公式サイト:IIJmio(みおふぉん)

    IIJmio(みおふぉん)のファミリーシェアプランは、家族での契約におすすめのパック

    IIJmio(みおふぉん)で最も容量が多いのは、ファミリーシェアプランです。
    このプランは10GBの容量で、最大10枚のSIMカードを使って通信量をシェアできるのが特徴です。

    用途としては、

  • 一人で動画や音楽、ネットサーフィンを楽しむ
  • 家族数人で音声SIMを使う
  • こんなところでしょうか。

    残念ながら、IIJmio(みおふぉん)にはこれ以上の大容量プランがありません。
    そのため、20GBや30GBのプランが必要なら他社で契約先を探すこととなるでしょう。

    例えば楽天モバイルには、大容量プランがありますよ。

    公式サイト:IIJmio(みおふぉん)

    公式サイト:楽天モバイル

    IIJmio(みおふぉん)の音声通話における、便利なオプションパックを紹介!

    pixta_24337102_S

    IIJmio(みおふぉん)の音声通話には、様々なオプションがあります。
    ここからは、IIJmio(みおふぉん)の音声通話を便利に活用するためのおすすめオプションを紹介していきましょう。

    通話をお得に行いたい人は、チェックしてみてくださいね。

    IIJmio(みおふぉん)には、通話定額オプションがある!

    IIJmio(みおふぉん)には、通話定額オプションがあります!

  • 家族と10分、誰とでも3分
  • 家族と30分、誰とでも5分
  • この2種類です。家族となら長い時間通話できるのが、IIJmio(みおふぉん)の通話定額オプションの魅力ですね。

    迷ったら家族と30分・誰とでも5分の方を契約しておきましょう。思ったより通話時間が短かったら、誰とでも3分の方に切り替えればOKです。

    公式サイト:IIJmio(みおふぉん)

    IIJmio(みおふぉん)では、半額通話が可能!

    IIJmio(みおふぉん)では、半額通話を使えます。みおふぉんダイヤルのアプリを使ってみましょう。
    アプリから発信すれば、30秒10円で通話できます。

    格安SIMの通話料金は、基本的に30秒20円で高額です。IIJmio(みおふぉん)なら、半額通話ができるので他社よりも安く電話をかけられるのが嬉しいですね。

    公式サイト:IIJmio(みおふぉん)

    IIJmio(みおふぉん)とLINEやSkypeを組み合わせよう!

    IIJmio(みおふぉん)では、LINEやSkypeを使って安く通話できます。

    これらのアプリには、友達として登録している人と無料で通話する機能があるんです。
    通話料金を大幅に下げられるので、IIJmio(みおふぉん)を利用する場合は活用していきたいですね。

    公式サイト:IIJmio(みおふぉん)

    IIJmio(みおふぉん)の音声通話は、どのパックで契約するのが良い?のまとめ

    IIJmio(みおふぉん)の音声通話において、どのパックを契約するべきかを解説しました。

    IIJmio(みおふぉん)は3つしかパックを選べないので、良く言えばシンプル、悪く言えば選択肢が少なくて不便です。

    とは言え、多くの人は3GB〜10GBに通信量が収まるものです。
    足りない場合は他者を選んだ方が良いですが、足りるならIIJmio(みおふぉん)を選ぶと良いでしょう。
    お得な半額通話や通話定額オプションも使えますし、なかなか安く便利ですよ。

    公式サイト:IIJmio(みおふぉん)