1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. IIJmio(みおふぉん)で、iPhoneを使えるように設定しよう
 

IIJmio(みおふぉん)で、iPhoneを使えるように設定しよう

SIM

IIJmio(みおふぉん)は、iPhoneで使うこともできます。 しかしiPhoneで使う場合、設定がAndroidスマホとちょっと違っています。 この記事では、IIJmio(みおふぉん)でiPhoneを使えるようにするための設定について詳しく解説します。

IIJmio(みおふぉん)は、設定をすればiPhoneで使うこともできます。


しかしiPhoneで使う場合、設定がAndroidスマホとちょっと違っています。

この記事では、IIJmio(みおふぉん)でiPhoneを使えるようにするための設定について詳しく解説します。

pixta_21848859_M

IIJmio(みおふぉん)は、設定すればiPhoneでも使える!

pixta_4

IIJmio(みおふぉん)は、設定さえすればiPhoneでも使うことができます。

まずはIIJmio(みおふぉん)をiPhoneで使うための設定方法や使用感について解説していきましょう。

IIJmio(みおふぉん)をiPhoneで使うには、プロファイル設定が必要

IIJmio(みおふぉん)のSIMをiPhoneで使うにあたってまず気をつけたいのは、NanoSIMを選ばなければいけないことですね。

IIJmio(みおふぉん)のNanoSIMをiPhoneに入れたら、続いて行うのが設定の最も重要な部分。プロファイル設定です。

プロファイル設定とは、Safariで専用のURLにアクセスしてダウンロードすることで適用できるもの。


このプロファイル設定ファイルをダウンロードしてインストールすれば、iPhoneでIIJmio(みおふぉん)のSIMを使って通信できるようになります。

プロファイル設定のファイルをダウンロードするためのURLは、基本的にIIJmio(みおふぉん)のSIMパッケージに記載されています。契約して届いたパッケージをチェックしてみてください。

あるいは、IIJmio(みおふぉん)の公式サイトを見てみれば載っていますよ。

公式サイト:IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)をiPhoneで使っても、特にAndroidと使用感などは変わらない

IIJmio(みおふぉん)を今までAndroidで使っていて、iPhoneでも同じように使えるか心配になっている方、ご安心ください。

IIJmio(みおふぉん)は、AndroidもiPhoneも特に使い勝手が変わりません。同じように使えます。

Androidより使いやすいこともなければ、使いづらいと感じることもないでしょう。

公式サイト:IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)では、iOS用にアプリも提供されている

IIJmio(みおふぉん)では、iOS用にアプリも提供されています。

みおふぉんダイヤルのアプリを使えば安く通話ができます。

IIJmioクーポンスイッチのアプリからは速度の切り替えが行えるので、速度を必要としない作業をするときは切り替えを行いましょう。

公式サイト:IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)をiPhoneで使う場合のオススメ設定・注意点

pixta_19788132_M

ここからは、IIJmio(みおふぉん)をiPhoneで使う場合のオススメ設定や注意点について解説します。

iPhoneでお得に、そして快適便利にIIJmio(みおふぉん)を使いたい人は、併せてチェックしてみてくださいね。

公式サイト:IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)をiPhoneで使うなら、6GBプランにしてテザリングで活用しよう

IIJmio(みおふぉん)をiPhoneに入れて使うなら、オススメのプランは6GBプランです。

個人で利用する場合、3GBよりも6GBの方が使い勝手が良いですよ。

SIMフリーやSIMロック解除済み、あるいはドコモ製iPhoneにIIJmio(みおふぉん)のSIMを入れて使う場合、テザリングが可能です。

テザリングを使ってタブレットやパソコン、ゲーム機などで通信をするなら、おそらく3GBでは足りません。

6GBプランなら1日につきおよそ200MBほど通信できることになり、様々な機器を快適に使えますよ。


IIJmio(みおふぉん)を一人で利用するなら、まずは6GBのライトスタートプランを契約してみてはどうでしょうか。


もっと使うならファミリーシェアプランに切り替え、あまり使わなかったら3GBのミニマムスタートプランに切り替えてみると良いでしょう。

公式サイト:IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)には通話定額オプションがある

IIJmio(みおふぉん)には、通話定額オプションもあります。

  • 家族と10分、誰とでも3分:月額600円
  • 家族と30分、誰とでも5分:月額830円
  • このように、非常に充実した内容です。2種類あり、他社に多い5分かけ放題のみが提供されているわけではないのが良いですね。

    この通話定額オプションはiPhoneでも問題なく利用できるので、通話が多い人は契約してみると良いでしょう。

    IIJmio(みおふぉん)は低速モードも使えるので、活用して節約しよう

    IIJmio(みおふぉん)では、高速モードだけでなく低速モードも使えます。

    低速モードでは200kbpsの速度で通信可能です。

    バースト機能があるので、始めの一定量は高速で読み込めるのがIIJmio(みおふぉん)の低速モードのメリットですね。

    低速モードを活用すれば、通信量の節約ができます。


    速度を必要としないSNSなどの利用では、低速モードに切り替えてみてはどうでしょうか。

    公式サイト:IIJmio(みおふぉん)

    IIJmio(みおふぉん)で、iPhoneを使えるように設定しようのまとめ

    IIJmio(みおふぉん)は、iPhoneでも設定だけすれば普通に使えるようになります。

    設定は専用URLを入力して手順に従うだけで、非常に簡単です。


    むしろ手動で色々入力するAndroidより簡単ですよ。

    IIJmio(みおふぉん)とiPhoneを組み合わせて、快適な格安SIMライフを送ってみてください。


    iPhoneは高性能ですし、キャリアで2年間使っていてもまだ数年は持ちますよ。

    公式サイト:IIJmio(みおふぉん)