1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 2016年夏オススメの高性能SIMフリースマホを徹底比較!
 

2016年夏オススメの高性能SIMフリースマホを徹底比較!

pixta_21189096_M
SIMフリースマホ

月々に支払う料金が安い格安SIMを使いながらでも、様々な機能がついた優れたスマートフォンを使いたいという人も多いでしょう。そんな人にオススメなのが、高性能のSIMフリースマホです。この記事では、今オススメの高性能SIMフリースマホを紹介し、徹底比較したいと思います。

月々に支払う料金が安い格安SIMを使いながらでも、様々な機能がついた優れたスマートフォンを使いたいという人も多いでしょう。そんな人にオススメなのが、高性能のSIMフリースマホです。この記事では、今オススメの高性能SIMフリースマホを紹介し、徹底比較したいと思います。

そもそも高性能SIMフリースマホとは

出典:Pixta オススメの機種を紹介する前に、そもそも何を持って「高性能SIMフリースマホ」と呼ぶのかについて説明します。

高性能SIMフリースマホは多機能搭載型

格安SIMを搭載して使うことを想定したSIMフリースマホの中には、最低限の機能を備えた機種も多く、機能を制限することで機種代を安くしようと考えられたものが多いですが、中には、スマホに搭載できる様々な機能を全て搭載した多機能搭載型の機種もあります。この多機能搭載型の機種こそが、高性能SIMフリースマホであると言えるでしょう。

普通の機種には搭載されておらず、高性能SIMフリースマホにのみ搭載されていることが多い機能としては、防水・防塵機能、おサイフケータイ機能、指紋認証機能などがあります。

高性能SIMフリースマホは一つ一つの機能がすごい

多機能が搭載されているということもさることながら、高性能SIMフリースマホは、一つ一つの機能それぞれが優れているという特徴もあります。

高性能SIMフリースマホが、通常のSIMフリースマホと比べたときに優れている機能の例としては、バッテリー容量が大きいことだったり、カメラの画素数が大きいことだったり、メモリの容量が大きいことなどが挙げられます。

高性能SIMフリースマホは値段がお高め

上記で説明したように多機能を搭載していて、さらには一つ一つの機能が優れているとあって、高性能SIMフリースマホは機種代金がどうしても高くなってしまいます。ただし、逆に言えば、値段の高い機種は高性能の証と考えることもできるでしょう。

また、Docomoやau、Softbankといったキャリアでスマートフォンを利用するよりも、月々の料金を圧倒的に下げられるのがSIMフリースマホの魅力です。高性能な機種をトータルでみたときには安く利用することができるのが、高性能SIMフリースマホなのです。

オススメ高性能SIMフリースマホその1、apple iPhone6s

出典:Apple まず初めに紹介するのは、日本で圧倒的な人気と知名度を誇るiPhoneシリーズの最新機種、iPhone6sです。iPhoneシリーズは3大キャリアで契約するのとは別に、Appleの公式ショップでSIMフリー版を購入することができるようになっています。

iPhone6s 注目のスペックは

まず、高性能スマホに欠かせない、各機能のスペックを見ていきましょう。

  • ディスプレイサイズ:4.7インチ
  • ディスプレイ解像度:1334 x 750
  • バッテリー容量:1715mAh
  • 保存容量:16GB/64GB/128GB
  • メインカメラ:1200万画素
  • 重量:143g


  • 上記を見たときに、高性能SIMフリースマホと呼ばれる機種の中では、すこしバッテリー容量に不安のあるスペックになっています。ただし、重量は143gと非常に軽く、どうしてもトレードオフになってしまうので仕方ないかと思います。

    また、メモリ容量に関して大容量の128GBのモデルも用意しているのは、一つ大きな魅力です。

    iPhone6s 他の機種にない特徴は

    iPhoneシリーズの他の機種にない一番の魅力は、常に新機能を搭載するiOSを利用できるという点でしょう。使いやすさとカッコよさを両立しているデザインや、スローモション機能やタイムラプス機能が搭載されたカメラなど、使うユーザーに常にワクワク感を与えてくれる機種です。

    iPhone6s 気になる価格は

    iPhone6sのSIMフリー版の価格ですが、アップルの公式サイトによると、最もメモリ容量の少ない16GBの機種で、税別78800円となっています。

    オススメ高性能SIMフリースマホその2、 Samsung Galaxy S7 edge

    出典:ITmedia 続いて紹介するのは、世界中で人気をiPhoneと二分するほどの人気機種、Galaxyシリーズの最上位モデル、Galaxy S7 edgeです。

    Galaxy S7 edge 注目のスペックは

    上記同様に、各機能のスペックを見ていきましょう。

  • ディスプレイサイズ:5.5インチ
  • ディスプレイ解像度:2560 x 1440
  • バッテリー容量:3600mAh
  • 保存容量:32GB
  • メインカメラ:1200万画素
  • 重量:157g


  • 上記スペックを見たときに、一番目立つのは大きなバッテリー容量でしょう。大画面スマホでも安心の容量になっています。また重量に関しても、大画面スマホとは思えない軽さです。

    Galaxy S7 edge 他の機種にない特徴は

    Galaxy S7 edgeの他の機種にない一番の特徴は、その特異なデザインです。名前にEdgeとついていますが、これはスマホのEdge部分、側面までディスプレイになっていることを表しています。単に流線型のデザインがかっこいいだけでなく、便利な操作を行えるようになっています。

    また完全防水機能も搭載。ディスプレイ解像度もきめ細かく、まさに高性能スマホと呼ぶにふさわしい機種になっています。

    Galaxy S7 edge 気になる価格は

    2016年7月現在、Amazonによると、Galaxy S7 edgeのSIMフリー版の価格は90440円となっています。

    オススメ高性能SIMフリースマホその3、 SONY Xperia X Performance

    出典:iPhone Mania 続いて、日本のメーカーが作っているスマートフォンの中で、最も勢いのあるXperiaシリーズのハイエンドモデル、Xperia X Performanceを紹介します。

    Xperia X Performance 注目のスペックは

    上記同様に、各機能のスペックを見ていきましょう。

  • ディスプレイサイズ:5.0インチ
  • ディスプレイ解像度:1920 x 1080
  • バッテリー容量:2700mAh
  • 保存容量:32GB/64GB
  • メインカメラ:2300万画素
  • 重量:164g


  • 上記スペックの中で、やはり特筆すべきはメインカメラの画素数でしょう。さらに、インカメラについても、1300万画素という、他の機種だとメインカメラ並みの性能を誇ります。

    Xperia X Performance 他の機種にない特徴は

    Xperiaシリーズの最上位モデル、X Performanceの一番の特徴は、そのプロセッサの能力になります。多くのスマートフォンにプロセッサを提供しているQualcomm社独自の最新プロセッサ、Snapdragon 820を搭載しており、それまでのモデルに比べて大きく処理能力が向上しているようです。

    また、搭載されているメインカメラは、画素数が高いだけでなく、起動スピートやオートフォーカスまでの時間が格段に早くなっているようで、高性能なカメラを使いたい人にはオススメです。

    Xperia X Performance 気になる価格は

    海外のSIMフリーモデルなども扱うネットショップ、EXPANSYSでは、保存容量64GBのモデルが72200円で販売されています。

    オススメ高性能SIMフリースマホその4、 SHARP AQUOS SH-M02

    出典:SHARP 最後に紹介するのは、日本のメーカーSHARPのハイエンドモデル、AQUOS SH-M02です。

    AQUOS SH-M02 注目のスペックは

    上記同様に、各機能のスペックを見ていきましょう。

  • ディスプレイサイズ:5.0インチ
  • ディスプレイ解像度:1280 x 720
  • バッテリー容量:2450mAh
  • 保存容量:32GB
  • メインカメラ:1310万画素
  • 重量:145g


  • 上記スペックを見たときに言えるのは、そこまで飛び抜けたスペックがないというところ。ただし、通常の格安スマホと比べると、全てのスペックで優れた能力になっているのがわかると思います。

    AQUOS SH-M02 他の機種にない特徴は

    AQUOS SH-M02の一番の魅力は、バッテリーの持ちでしょう。容量は2450mAhとそこまで多くありませんが、画面が5インチとそこまで大きくないのと、省エネ性の高いディスプレイで最大3日間の電池持ちを謳っています。

    また国内産のSIMフリースマホということもあって、海外産の端末にはあまりついていない、おサイフケータイの機能もついています。

    AQUOS SH-M02 気になる価格は

    2016年7月現在、価格comで調べたところ、最安値は44780円となっています。これは高機能が揃った端末の中では、格段に安い値段と言えるでしょう。

    オススメの高性能SIMフリースマホまとめ

    今使うのにオススメの高性能SIMフリースマホを紹介しました。

    いずれも、通常の格安スマホと比べると、格段に性能の高い機能が付いていますので、あとは、どの機能を一番優先するかで、自分にあった高性能スマホが決まってくると思います。紹介したスペックや特徴を比べて、次に購入する高性能SIMフリースマホを決めてみてください。