1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. FREETEL(フリーテル) SIM for iPhoneレビュー!購入から開通、速度まで
 

FREETEL(フリーテル) SIM for iPhoneレビュー!購入から開通、速度まで

IMG_2674
SIM

FREETEL SIM for iPhoneを購入レビュー!話題の絶えないFREETEL(フリーテル)は、格安SIMの中でも一番の注目株。FREETEL SIM for iPhoneの購入から開通、「使っただけ安心プラン」を利用した感想や通信速度の結果まで全部まとめてレビューします!

FREETEL(フリーテル) SIM for iPhoneを購入したレビューをお伝えします!爆速と銘打たれ、通話かけ放題、メッセンジャーアプリ通信料0円、プレミアムバリュープランなど話題の絶えないFREETEL(フリーテル)。格安SIMの中でも一番の注目株ですね。FREETEL(フリーテル) SIM for iPhoneの購入からアクティベーション、「使っただけ安心プラン」を利用した感想や通信速度の速度計測まで全部まとめてレビューしたいと思います。

FREETEL(フリーテル) SIM for iPhoneのレビュー:購入からアクティベーションまで

まずは、FREETEL(フリーテル)の購入からアクティベーションまでの流れをレビューしたいと思います。FREETEL(フリーテル) SIM for iPhoneのプランや基本情報なども押さえておきましょう。

FREETEL(フリーテル) SIM for iPhoneとは

今回購入を考えていたのは、新しくしたiPad用のデータ専用SIM。iPad mini 4のSIMフリー版を活用するためのMVNOを選んでいた時、かねてから気になっていたFREETEL(フリーテル)にiPad用SIMがあるということで、FREETEL(フリーテル) SIM for iPhone/iPadに決定しました。

こちらのプランは、通常のFREETEL(フリーテル)のプランに加えて、AppStoreでアプリをダウンロードする通信料が0円になるという、まさにiPhone/iPad用のSIM。料金などは通常の使っただけ安心プランと変わらない内容で、iPad用の特典が付いているおいしいSIMなのです。

「使っただけ安心プラン」の従量制なので、iPadを使わない時には299円で維持できるのも魅力でした。今回契約したMVNOであるFREETEL(フリーテル)の格安SIMプラン内容は以下の通りです。

FREETEL SIM
月額料金
データ専用
月額料金
データ専用+SMS
月額料金
音声通話付き
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
使った分だけ安心プラン322円474円1,078円~100MB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
538円690円1,294円~1GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
972円1,123円1,728円~3GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
1,641円1,792円2,397円~5GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
2,311円2,462円3,067円~8GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
2,667円2,818円3,423円~10GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
定額プラン(1GB)538円690円1,294円1GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
定額プラン(3GB)972円1,123円1,728円3GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
定額プラン(5GB)1,641円1,792円2,397円5GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
定額プラン(10GB)2,667円2,818円3,423円10GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
定額プラン(20GB)5,259円5,410円6,015円20GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚

FREETEL(フリーテル) SIM for iPhoneの購入まで

FREETEL(フリーテル)のSIMパッケージを購入する方法は次の通りです。

公式サイトを利用する
eSHOP
ヨドバシカメラなどの店舗で購入する
FREETEL(フリーテル)コーナー

今回はせっかくなので、当ホームページのリンクからFREETEL(フリーテル)公式サイトへ移動し、eSHOPから申し込むことに。eSHOPを利用すると、手続きが一気に済み、楽ちんでした。

公式サイト:FREETEL(フリーテル)

ホームページから申し込む時の基本的な流れは次の通りです。

  • FREETEL(フリーテル)の公式サイトへ移動する
  • eSHOPへ移動する
  • 案内に沿って、欲しい機種、SIMパッケージを選択する
  • 「お客様情報」を入力する(すでにFREETEL(フリーテル)会員であれば、ログインする)
  • 支払情報などを入力して会員登録が終了したら、会員登録完了メールを受け取る
  • SIMが郵送で送られてくる
  • SIMを端末にセットし、APN設定を完了させる

店頭でパッケージを購入した場合は、SIMが送られてくるのを待つ必要はありません。SIMが手元にある状態で、FREETEL(フリーテル)のHPでSIMパッケージ利用登録を完了させましょう。しかし店頭で購入すると、店に出向いてからまた自宅で登録しなければいけない点が少し二度手間のような気がして、eSHOPでちゃちゃっと申し込んだあと配送されたSIMを端末に挿して設定するほうが、手間が少なく簡単に感じました。

eSHOPへGO!→ FREETEL(フリーテル)

FREETEL(フリーテル) SIM for iPhoneのアクティベーションまで

eSHOPから送られてきたSIMパッケージを開いてみると、そこには……!

こんな親切な解説BOOKがついてきました!FREETEL(フリーテル)の登録からANP設定、通話料半額アプリの使い方まで、アクティベーションのいろはを、データ専用、音声通話用それぞれ説明されています。

eSHOPで購入した場合、FREETEL(フリーテル)の登録などは必要ないので、解説本の中盤に説明されているANP設定にさっそくうつりました。SIMカードが到着したのちの手順は次の通りです。

  • まずSIMカードを装着します。
  • Wi-Fiに接続されているか確認します。
  • プロファイルのURLを入れるか、QRコードを読み取る
  • プロファイルのインストールを完了させる
  • 「設定」でモバイルデータ通信をオンにする

今の手順はiOS用ですが、Android用もきちんと説明されているのでご安心を。解説BOOKだけでなく、APN設定だけを説明した別紙もあり、そちらを見るだけでも簡単に設定できると思います。

FREETEL(フリーテル) SIM for iPhoneの速度レビュー

アクティベーションのレビューはここまでにして、次は使ってみた感想と速度のレビューをお伝えします。

FREETEL(フリーテル) SIMの計測速度レビュー

速度計測アプリ Ooklaの「Speedtest.net」を利用してスピードテストをしてみました。

とりあえず自宅でテストしたところ、14.41MBという優秀な結果。

次に100万人都市のJR改札口で、12時台・18時台の時間帯の速度を測ってみました。

筆者が契約する別MVNOのIIJmio(みおふぉん)も同時にはかりましたが、FREETEL(フリーテル)との速度結果に差があり過ぎて驚きます。

例えば、18:45の混雑する時間帯、つまり通信が不安定になり安い時間帯ですが、IIJmioも良好な速度が記録されました。

しかしFREETEL(フリーテル)は、比べられないほどの数値のスピードが出ていました。

このスピード結果の通りであれば、FREETEL(フリーテル)は最強のSIMと言えますね。しかし体感速度という観点からみると落とし穴が……。続く部分で見ていきます。

FREETEL(フリーテル) SIMの体感速度レビュー

スピードテストでは素晴らしい結果だったFREETEL(フリーテル)……ですが。スピードテストと体感速度との差が大きいと、ネット上でうわさされていました。

確かに、14Mbpsを記録していた18時台でも、高画質動画の再生はブツ切れでした。3、4Mbpsが出ていれば再生できる動画のはずなので、実際に出ている速度はそれ以下と考えられます。FREETEL(フリーテル)はスピードテストでは実測が測れないというウワサは、事実のようですね。

しかし、画像つきのサイト閲覧やYouTubeの低画質動画は、混雑する時間帯でもスムーズだったので、比較的良質の通信状態ではないかなと思います。利用してみて不便に感じることは今のところありません。実効速度を数字で見れないだけで、他のSIMよりも速い通信を見込めると思います

公式サイト:FREETEL(フリーテル)

FREETEL(フリーテル) SIMで困ったことレビュー

アクティベーションまでも分かりやすく速度も安定しているFREETEL(フリーテル)。おすすめ度の高いSIMですが、実際に使ってみて不便だと思った点もいくつかありましたので、レビューしたいと思います。

FREETEL(フリーテル)は会員用アプリがない

一番不便だったのはこれ!FREETEL(フリーテル) SIM用アプリがないので、現在の通信量のチェックがすぐ見れないという点。通信量を見るには、会員用ページにログインしなければいけません。アプリがないので、高速通信をOFFにして節約モードにするにも、やはりマイページにログインする必要があります。アプリがあればすぐに済んでしまうのになぁ……と思っている人は少なくないと思うので、もしかしたらいつか開発されるかも!?期待しつつ待ちましょう。

ちなみに、会員用ページはこんな感じになっています。

出典:FREETEL公式サイト

3か月分の利用料金や、現在のデータ通信利用料などが確認できます。「節約モード設定」をONにすれば200Kbpsの速度を通信料0円で使えます。

出典:FREETEL公式サイト
FREETEL(フリーテル)会員ページでできること
利用料金の確認
契約プランの確認・キャンペーン適応期間
節約モード設定(高速通信ON/OFF)
キャンペーンの申し込み

FREETEL(フリーテル)は速度状況が分からない

先ほど説明したとおり、FREETEL(フリーテル)の速度はスピードテストで正確にはかれないようなので、通信状況が把握できないのも不便。今動画を再生したいなと思う時、先にスピードテストで速度をはかって通信状況を確かめていたので、それがFREETEL(フリーテル)だとできないわけです。(スピードテストはできますが、数値を見ても正確な実効速度ではないので)

FREETEL(フリーテル)はデータ通信量を時々確認しないと不安

使っただけ安心プランは従量式なので、使いすぎていないか時々心配になることがあります。できれば499円以内に収めたいので、そろそろかなと思ったらマイページにログインしてチェック……これがなかなかメンドクサイ。

解決策は、やはり専用アプリを作ってもらうことと、5月27日から始まった定額プランに移行してしまうことでしょうか。新しい定額プランは次の通り。使っただけプランをそのまま定額にしたような形ですね。使いすぎが気になるという方は、こちらがおすすめです。

月額制プラン
1GB
3GB
5GB
10GB
20GB
データ専用499円900円1,520円2,470円4,870円
データ専用+SMS639円1,040円1,720円2,670円5,070円
データ通信+SMS+音声通話1,199円1,600円2,220円3,170円5,570円

公式サイト:FREETEL(フリーテル)

FREETEL(フリーテル) SIM for iPhoneレビューまとめ

FREETEL(フリーテル) SIM for iPhoneを使ってみたレビューをまとめます。

FREETEL(フリーテル) SIMはeSHOPがおすすめ

記事のはじめのほうでお伝えしたとおり、eSHOPからの購入ならアクティベーションまで簡単なステップで済みます。公式サイトへ飛んで、ぜひeSHOPをのぞいてみてくださいね!FREETEL(フリーテル)は公式アプリがないということを除けば、安定した通信を限界まで安く利用できる使いやすい格安SIMでした。新しいプランも出されてますますパワーアップしているので、公式サイトを要チェックです!

公式サイト:FREETEL(フリーテル)

より複雑化してきているMVNOだからこそ、自分のニーズにあうSIMを簡単に見つけてくれる診断チェックを活用しましょう。無料ですぐに診断できるので、ぜひお試しください。