1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. エキサイトモバイルで「テザリング」機能は使えるか?
 

エキサイトモバイルで「テザリング」機能は使えるか?

SIMカード

スマートフォンなどの電波を共有することで、タブレットやPCなどの機器でもインターネット通信が可能になる「テザリング」機能ですが、格安SIMの「エキサイトモバイル」ではこの機能は使えるのでしょうか。調べてみました。

スマートフォンなどの電波を共有することで、タブレットやPCなどの機器でもインターネット通信が可能になる「テザリング」機能ですが、格安SIMの「エキサイトモバイル」ではこの機能は使えるのでしょうか。調べてみました。


エキサイトモバイルでテザリングは使える

結論から先に言ってしまうと、エキサイトモバイルの格安SIMでもテザリングは利用可能です。

Q:エキサイトモバイルではテザリングはできますか?

A:お使いの機器がテザリングモードでエキサイトモバイルのAPNを指定できるようになっていれば利用できます。(※NTTドコモから販売されているスマートフォン端末については、利用できない場合があります。)

出典:エキサイトジャパン

SIMロックフリー仕様で販売されているスマートフォンはほとんどテザリングが利用できますが、ドコモ販売の端末はできない場合もあるので注意が必要です。

では「実際にエキサイトモバイルでテザリングが使えるかどうか調べる」方法にはどんなものがあるでしょうか。

エキサイトモバイルの「動作確認端末一覧」を確認してみよう

実際にエキサイトモバイルの格安SIMでテザリングが使えるかどうかを確認するには、同サービスの「動作確認端末一覧」を確認するのが確実です。


出典:エキサイトジャパン

ページにはテザリングが使えるどうかの端末リストが掲載されています。同社の独自調査なので100%使えることを保証・サポートしているものではありませんが、基本こちらのページでテザリング項目が「○」となっているものは使えると考えて良いでしょう。

リストに掲載されている機種は多いですし新機種の情報が更新されるので全ての機種を掲載することは省略しますが、幸いエキサイトモバイルがセット販売しているSIMフリースマートフォンは、2017年2月5日時点では全てテザリングが使えるようになっています。

個別に購入したスマートフォンに関しては、リストに掲載されていない場合もあります。その場合は使ってみて、になるので、より確実にテザリングを利用したいのであれば、リストに載っている機種を購入するのが良いでしょう。

テザリングで何ができるの?

テザリングとは、簡単にいうと「ネットワークを共有する機能」です。


出典:NTTドコモ

スマートフォンで送受信しているインターネットを、タブレットやPCへも共有することができるので、例えば「スマートフォンの電波を共有して、近くにあるPCやタブレットでもインターネットができる」のがメリットと言えます。

テザリング機能を使う方法は主に「USBテザリング(有線接続)」「Wi-Fiテザリング(無線接続)」「Bluetoothテザリング(無線接続)」の3種類がありますが、最近のスマートフォンはほとんど3つ全ての接続方法に対応していることが多いです。

通信速度に関しては一般的に「USB > Wi-Fi > Bluetooth」の順に速度が速いと言われていますが、実際に計測してみると無線でつないでいる環境や接続している機器、ケーブルによっても速度は当然変化するので注意が必要かもしれません。

またテザリングでPCやタブレットのインターネットを利用する場合には、一般的にはスマホ単体でインターネットにつないでいる時よりも通信速度は遅くなる傾向にあります。そのためYoutubeの動画ストリーミングなどより高速通信が必要なサービスを利用する場合には、テザリング接続の方法についてもしっかり確認しておく必要があります。

気をつけておきたいのが「テザリングを利用しても高速通信容量は消費する」ということです。基本的にはスマートフォンの電波を共有していることになるので、例えばその電波をPCやタブレットにつないでインターネットを使うと、格安SIMの高速通信容量を消費していくことになります。

幸いエキサイトモバイルは大容量の高速データ通信容量プランも提供していますし、格安SIMなので月額料金も安いです。テザリングが使い易いSIMカードの1つとみることもできます。

公式サイト:エキサイトモバイル

エキサイトモバイルのプラン・月額料金

大きく分けて2つのプラン「最適料金プラン」と「定額プラン」の2つがあります。それぞれの特徴も確認しておきましょう。

最適料金プラン

最適料金プランは、「利用したデータ通信容量に応じて支払う金額が決まる」料金変動型定額プランです。例えばほとんど高速データ通信を使わなかった月は安くおさまりますし、Youtubeを多く視聴したいと思った時も、SIM1枚プランなら最大10GB/月まで利用可能です。

最適料金プラン最大の特徴は「プラン容量を選択する必要がないので、ユーザーが容量を選ぶ手間が省ける」という部分です。特に毎月のインターネット利用容量にばらつきがある方は便利ですね。

エキサイトモバイル
最適料金プラン
1枚コース(データSIM)1枚コース SMS付き
1枚コース 音声SIM(SMS付き)
3枚コース (データSIM)通信速度SIM枚数
低速通信のみ540円

691円1,296円-最大200Kbps1枚または3枚
~100MB
--
-
1,134円下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
1枚または3枚
~500MB
680円
831円1,436円
1,188円下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
1枚または3枚
~1GB712円
863円1,468円1,274円下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
1枚または3枚
~2GB831円
982円1,587円1,447円下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
1枚または3枚
~3GB950円1,101円1,706円1,674円下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
1枚または3枚
~4GB1,242円1,393円1,998円1,922円下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
1枚または3枚
~5GB1,566円
1,717円2,322円2,041円下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
1枚または3枚
~6GB1,728円1,879円2,484円2,106円下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
1枚または3枚
~7GB2,052円2,203円2,808円2,268円下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
1枚または3枚
~8GB
2,289円2,472円3,045円2,365円下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
1枚または3枚
~9GB2,376円
2,566円3,132円2,570円下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
1枚または3枚
~10GB
2,570円2,775円3,326円2,743円下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
1枚または3枚
~11GB---3,056円下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
3枚
~12GB---3,348円下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
3枚
~13GB---3,726円下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
3枚
~14GB---4,093円下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
3枚
~15GB---4,298円下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
3枚

※SMS機能を利用の場合はSIM1枚あたり月額151円、SMS+音声通話機能を利用の場合はSIM1枚あたり月額756円が加算。

定額プラン

「定額プラン」は、月間の高速データ通信容量が固定なので、文字通り通信容量の部分は定額となります。「あらかじめデータ容量が決まっているので、通話料を除けば使いすぎの心配がない」のが特徴です。

「じゃあ当月に使いきれなかったデータ容量はもったいないんじゃないの?」と思うかもしれませんが、エキサイトモバイルはデータ容量の翌月繰越にも対応しています。余ってしまった場合も無駄なく使えるので安心です。

エキサイトモバイル
定額プラン
1枚コース データSIM3枚コース データSIM高速通信容量通信速度SIM枚数
1GB724円1,360円1GB/月下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
3枚
2GB832円1,566円2GB/月下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
3枚
3GB972円1,814円3GB/月下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
3枚
9GB2,430円2,656円9GB/月下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
3枚(最大5枚)
20GB4,298円4,838円20GB/月下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
3枚(最大5枚)
30GB6,458円7,106円30GB/月下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
3枚(最大5枚)
40GB8,618円9,266円40GB/月下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
3枚(最大5枚)
50GB10,994円11,534円50GB/月下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
3枚(最大5枚)

※SMS機能を利用の場合はSIM1枚あたり月額151円、SMS+音声通話機能を利用の場合はSIM1枚あたり月額756円が加算。

公式サイト:エキサイトモバイル

SIM複数枚プランも視野に入れておこう

実はSIM複数枚のプランも契約することができるので、例えばSIMフリータブレットやPCを持っていれば、それらを1つのデータ容量プランで共有することが可能です。

すでに説明した通りテザリングでインターネットに繋いだ機器に関しては通信速度が通常より遅くなる傾向があるので、SIM複数枚を使うことでこれらを回避することもできます。特に最近のMVNOはSIM複数枚プランよりも別プランでデータ容量を分け合うオプションが増えているので、プラン1つでSIMカード複数枚を利用できるエキサイトモバイルは貴重な存在でもありますね。

公式サイト:エキサイトモバイル

エキサイトモバイルとテザリングまとめ

大容量プランを提供しているので、ガンガンテザリングを使う方にも比較的使い易いプランを提供していると言えます。

  1. エキサイトモバイルのSIMカード+利用したいスマートフォンでテザリングが使えるかどうか、動作確認端末一覧から確認する
  2. 「最適料金プラン」「定額プラン」の特徴をおさえて、自分に適したプランを選ぶ
  3. SIM複数枚プランもあるので、こちらも検討しておく

上記の順に確認して、お得に格安SIMでテザリングを使ってみましょう。

公式サイト:エキサイトモバイル