1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. DTI SIMでSMS機能を使うには?月額料金と注意点まとめ
 

DTI SIMでSMS機能を使うには?月額料金と注意点まとめ

logo_dti
SIM

DTI SIMの「データSMSプラン」の詳細と注意点のまとめ!プラン変更すると電話番号は変わる?アンテナピクト・セルスタンバイ問題ってなに?格安SIMを使う前に知っておきたい情報をまとめました!

DTI SIMの「データSMSプラン」の詳細と注意点のまとめ!プラン変更すると電話番号は変わる?アンテナピクト・セルスタンバイ問題ってなに?格安SIMを使う前に知っておきたい情報をまとめました!

DTI SIMとSMS機能

DTI SIMでSMS機能を使う方法と、プラン種別変更時の注意点を紹介していきます。月額料金が安いので、運用にはおすすめですよ!

SMS(ショートメッセージ)が使えるプラン

まずはSMS(ショートメッセージ)が使えるプラン一覧を見ていきましょう。使えるのは「データSMSプラン」と「音声プラン」の2種類です。

DTI SIM
データプラン
データSMSプラン
音声プラン
音声プラン+でんわかけ放題
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
1GB648円810円1,296円2,138円1GB/月下り225Mbps
上り50Mbps
1枚
3GB907円1,069円1,609円2,451円3GB/月下り225Mbps
上り50Mbps
1枚
5GB1,317円1,479円2,073円2,916円5GB/月下り225Mbps
上り50Mbps
1枚
10GB2,268円 2,430円3,024円3,866円10GB/月 下り225Mbps
上り50Mbps
1枚
15GB3,888円 4,050円4,644円5,454円 15GB/月 下り225Mbps
上り50Mbps
1枚
20GB5,238円5,508円5,994円6,836円 20GB/月 下り225Mbps
上り50Mbps
1枚
ネット使い放題2,376円2,538円3,132円3,974円上限なし下り225Mbps
上り50Mbps
1枚

「データSMSプラン」は、文字通りデータ通信専用SIMにショートメッセージ機能がついたプランです。追加料金は月+162円で利用可能。

「音声プラン」は電話機能も使えるプランですが、データ通信専用プランに月+756円を追加することで音声通話機能を付加可能で、こちらの料金にSMS基本使用料も含まれています。…基本的に音声プランを契約するとSMS機能もついてくるので、このあたりは他社MVNOと同じですね。

なぜSMSが必要?

SMSが必要になる場面はいくつかありますが、1つずつ解説していきましょう。

  • 認証に使える
  • アンテナピクト/セルスタンバイ問題への対策

1つめは「本人認証として使える」という部分のメリット。LINEなどの個人認証などもありますし、FacebookやGmailもあります。ショートメッセージを活用することで、2段階の認証システムとすることで、セキュリティ性を高めることもできますね。

2つめは「アンテナピクト/セルフスタンバイ問題」の対策です。ショートメッセージ機能のついていないSIMカードを利用すると、電話番号を持たないことにより通信ができているのも関わらずアンテナピクトが圏外表示になることがあります。スマートフォンが接続先を常に検出しようとするので、電池の減りが早くなってしまうという問題もあります(セルスタンバイ問題)。

…このような問題も100円弱でSMS機能をつけておくと回避できるケースがほとんどです。

データ通信専用SIMから変更できる?

すでにDTI SIMを契約している方は、あとからSMS機能のついたSIMプランに変更したい場合もあるかと思います。例えばデータプラン→データSMSプランへの変更は可能です。

SIMカードは変更となるので、手数料は3,240円かかります。

プラン種別を変更した場合、電話番号は変わる?

DTI SIMでいう「プラン種別の変更」とは、「データSMSプラン→音声プラン」など、文字通り機能の異なるSIMプランに変更することを指します。この場合、電話番号は変わってしまうので注意が必要。

ちなみに同種別内でのSIMカードサイズ変更やデータ容量プランの変更に関しては電話番号の変更はないので安心です。

公式サイト:DTI SIM

DTI SIMの格安SIMをお得に使うには

ショートメッセージ機能は162円で追加できますが、すでに紹介したようにメリットは沢山あることが分かりました。さらにDTI SIMをお得に運用するためのポイントについても確認しておきましょう。

ネットつかい放題プラン

高速通信容量が月間固定の1/3/5GBプランに加えて、新プランの「ネットつかい放題プラン」が利用可能です。文字通月間データ容量の制限がないので、ヘビーユーザーにおすすめ。

DTI SIM
データプラン
データSMSプラン
音声プラン
音声プラン+でんわかけ放題
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
1GB648円810円1,296円2,138円1GB/月下り225Mbps
上り50Mbps
1枚
3GB907円1,069円1,609円2,451円3GB/月下り225Mbps
上り50Mbps
1枚
5GB1,317円1,479円2,073円2,916円5GB/月下り225Mbps
上り50Mbps
1枚
10GB2,268円 2,430円3,024円3,866円10GB/月 下り225Mbps
上り50Mbps
1枚
15GB3,888円 4,050円4,644円5,454円 15GB/月 下り225Mbps
上り50Mbps
1枚
20GB5,238円5,508円5,994円6,836円 20GB/月 下り225Mbps
上り50Mbps
1枚
ネット使い放題2,376円2,538円3,132円3,974円上限なし下り225Mbps
上り50Mbps
1枚

データ容量の繰り越しOK

DTI SIMでは、1/3/5GBプランで余ったデータ容量の翌月繰り越しOKです。なので利用量が足りている方は、わざわざネットつかい放題プランを選ぶ必要はありません。

iPhoneのレンタルができる

「スマホレンタルオプション」というものを提供しており、記事執筆時点でApple社の「iPhone 6s 16GB スペースグレイ」がレンタル可能です。12か月目から13か月目の25日までが契約更新期間となっており、約1年利用すると「新端末に変更」「レンタル継続」「端末購入」の3種類から選ぶことができます。

iPhoneを使いたいけど長く使うかどうかわからないという方は試してみても良いプラン。支払い後は必要であれば自分で買い取ることもできますしiPhone自体もSIMフリー版となっているので使ってみても良いでしょう。

キャンペーンがお得

「怪しい」とユーザー間で噂されているキャンペーンが実は非常にお得です。2016年6月に開催されている特典では3GBプランの「基本月額料金が無料で半年使える」という内容になっていますし、ネットつかい放題プランも「半年980円引き」とお得。

こちらのキャンペーンは6月30日までとなっていますが、定期的に公式サイトを確認しておくとお得に使えるでしょう。

公式サイト:DTI SIM

DTI SIMのSMSプラン詳細まとめ

SMS機能は少額の追加料金で使うことができますし、DTIの格安SIMは月額料金も非常にお得な設定になっています。注意点を抑えて快適にSIMカードを利用してみましょう!