1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. スマホとDMM mobile(DMMモバイル)で艦これをプレイする方法
 

スマホとDMM mobile(DMMモバイル)で艦これをプレイする方法

SIM

DMMモバイルとスマホを使って「艦これ」をプレイできるか、その方法と通信量はどのくらい必要だったのか結果を紹介します。Flashブラウザ専用ゲームの艦これをFlash対応できないスマホで如何にプレイするか、艦これ提督のみなさんの悩みを解決しましょう。

DMMゲームにある「艦隊これくしょん(艦これ)」は基本的にパソコン用のブラウザゲームです。パソコンで艦これをプレイするだけではなくスマホでもプレイしたいという人もいるでしょう。実はスマホでも艦これをプレイすることはできます。スマホでのプレイ方法とDMMゲームをDMMモバイルでプレイした場合の結果も紹介します。


出典:DMM GAMES

DMM GAMESの「艦隊これくしょん(艦これ)」はパソコン専用ゲーム

DMM.comでサービスされている艦隊これくしょん(艦これ)は人気のゲームですね。でもこの艦これはスマホでは遊べません。Google PlayにもApp Storeにもないのです

艦これはFlash対応ブラウザ専用ゲーム

この艦これはパソコンでプレイすることを前提としたゲームです。しかもFlashというプログラムが動くブラウザが必要です。

数年前までFlashというプログラムはどのパソコンでも使われるごく普通のプログラムでした。Flashによる動画再生なども当たり前でしたが、Flash自体にセキュリティの欠陥があるということでだんだん使われることがなくなり、今のスマホでは動かなくなっています。

今のスマホはFlashの代わりにHTML5が使われるようになっていてセキュリティの向上が計られています。しかし、やはりFlash対応のゲームをスマホでプレイしたいという人はまだまだ根強くいます。

そこでスマホで艦これをプレイする方法を紹介します。

Android(アンドロイド)スマホから艦これをプレイする方法

アンドロイドスマホの場合、DMM GAMESから専用のアプリが配信されていて、そのアプリからであればFlashが動作でき、艦これもプレイできます。

DMM GAMESストア

アンドロイドアプリで艦これをプレイするにはまず、DMM GAMESストアアプリをインストールします。

上記サイトにアクセスしてDMM GAMESアプリをインストールしてください。


出典:DMM GAMES

ダウンロードアプリの選択がでたらブラウザを選んでください。

通知バーからDMM GAMESのダウンロードしたapkを選びます。

インストールを選びましょう。

インストールが完了したらアプリを起動してください。

DMM GAMESストアアプリからさらに艦これをダウンロード

DMM GAMESアプリがインストールされたら起動して艦これをダウンロードします。

スクロールして艦これを見つけましょう。

艦これをみつけたらダウンロードします。

DMMにログインする必要がありますのでDMMのアカウントとパスワードを入力してください。

再び画面が現れたらダウンロードを選びます。

ダウンロードは確認してインストールを選びます。

インストールを始めます。

インストールが完了したらアプリを起動させましょう。

艦これが起動したら音声出力を選んでプレイ開始です。

これで艦これアプリがインストールできました。

iPhoneならFlash対応ブラウザで艦これをプレイしよう

iPhoneやiPadの場合、DMMから公式のゲームアプリは配信されていません。そこでFlashが動作するブラウザアプリをインストールする方法を紹介します。

Puffinブラウザを使う

iOSアプリにあるPuffinアプリを使うのがもっとも良い方法です。アプリも無料で使えるので余計な出費は入りません。


出典:Puffin Web Browser

特に難しい設定はなし!

Puffinブラウザをインストールしたらデスクトップ表示を選びDMM GAMESの艦これトップページからアクセスしましょう。

DMMアカウントでログインするとパソコンと同じようにゲームがプレイできます。プレイは全画面表示にした方がいいです。全画面でなければ文字入力しようにもキーボードが出てきません。

DMMモバイルで艦コレをプレイする

DMM mobile(DMMモバイル)のSIMカードが動作する機器はiPhoneしか持っていないためDMMモバイルデータ専用SIMをiPhoneで使い艦これをプレイしてみます。

通信量の消費

DMMモバイルで艦これをプレイしてみた結果、約10分のプレイで44MBほど消費しました。回線スピードはPING 45ms、ダウンロード 約26Mbps、アップロード 14Mbpsです。艦これ自体のプレイは快適です。

低速モードでのプレイは快適?

次にDMMモバイルを低速モードでプレイしてみます。この時の回線スピートはPING 52ms、ダウンロード 0.21Mbps、アップロード 0.16Mbps。

10分ほどプレイしましたが、かなりプレイが難しい状態。音楽は途切れ途切れで一つ一つの動作は遅く、ゲームを楽しむということは無理です。

スマホとDMMモバイルで艦これをプレイした結果

結果として、iPhone、iPad、アンドロイドスマホでも「艦これ」をプレイすることは可能です。しかし、DMMモバイルを使う場合は10分で約50MB消費すると考えると1時間で300MB、1日2時間で600MB、1ヶ月続けると18.6GBとなり大容量の通信容量が必要になります。

DMMモバイルだと20GBあたりのプランを契約した方が良いでしょう。できるだけWiFi(ワイファイ)を活用して通信容量の節約もしたいところです。

艦これをプレイする場合は大容量プラン!これは絶対必要のようです。もしも、自分にぴったり合う格安SIMが見つかっていない人はSIMチェンジおすすめ格安SIM診断を使ってください。

公式サイト:DMM mobile(DMMモバイル)