1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. mineo(マイネオ)の最低契約期間はどれくらい?調べてみました!
 

mineo(マイネオ)の最低契約期間はどれくらい?調べてみました!

pixta_13476921_M
SIM

mineo(マイネオ)の最低利用期間がどれくらいなのか気になる人も多いと思います。今回は、mineo(マイネオ)の最低利用期間についてまとめてみました!mineo(マイネオ)をこれから契約する方、もしくは解約する方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください!

mineo(マイネオ)の最低利用期間がどれくらいなのか気になる人も多いと思います。今回は、mineo(マイネオ)の最低利用期間についてまとめてみました!mineo(マイネオ)をこれから契約する方、もしくは解約する方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください!

MVNO会社で注意したい最低契約期間

MVNO会社の多くは最低契約期間を定めています。ある一定期間使用しないと契約解除の際に解約料が発生します。プランの解除料やサービスなどに加入している場合はこういった解除料も発生する可能性があります。これからMVNO会社との契約を考えている人は注意した方がいいでしょう。

公式サイト:mineo

最低契約期間を考えないと費用が発生する?

最低契約期間をしっかりと考えて解約を行わないと、費用が発生してしまいます。多くのMVNO会社では、音声通話機能つきプランなどでは解約手数料が発生しています。これらの、余計な費用を発生させないためにも最低契約期間を考えて解約する必要があります。では、MVNO会社の中でもmineo(マイネオ)の最低利用期間はどうなっているのでしょうか?

mineo(マイネオ)の最低契約期間とは?

出典:mineo 公式サイト

mineo(マイネオ)の最低利用期間はどうなっているのでしょうか?現在(2016年4月)mineoでは、最低利用期間は設定されていません。つまり、どのタイミングで解約しても解約手数料が発生しないのです。

公式サイト:mineo

mineo(マイネオ)なら音声通話でも違約金が発生しない

mineo(マイネオ)の魅力的な点は多くのMVNO会社の場合は、音声通話プランの場合は違約金が発生します。しかし、mineoは音声通話タイプのプランであるデュアルタイプを選んでも解約手数料が発生しません。つまり、どのプランでも違約金が発生しないというメリットがあります。

mineo(マイネオ)を最低利用期間で解約する際の注意点

注意点
MNP転出の場合は転出料が発生する
その月の月額は日割りで発生する
MNP転入でデュアルタイプを解約した場合、電話番号がなくなる

最後に、mineo(マイネオ)を最低利用期間で解約する際の注意点をご紹介します。どのタイプでも解約手数料が発生しないのは理解していただけたかと思いますが、いくつか注意点があるのでこれらを踏まえた上で解約を検討しましょう!

公式サイト:mineo

MNP転出の場合は転出料が発生する

MNPによる他社への転出時
MNP転出手数料:2,000円
(ご利用開始翌月から12カ月以内は、MNP転出手数料が11,500円)

mineo(マイネオ)は、解約手数料が発生しない代わりに他社へMNPで転出する際にMNP転出手数料が発生します。音声通話機能つきのプランを選んだ方の場合は、ほとんどの人がMNPを利用して転出することになります。そのため、音声通話機能つきのプランを契約している方は注意しましょう!

その月の月額は日割りで発生する

mineo(マイネオ)を最低契約期間内で解約する場合でもその月の月額料金を支払う必要があります。解約の手続きを終え承諾された時点で、それまで経過した日数を日割りして月額料金が発生します。なので、いつ解約しても大きく損することはありません。

MNP転入でデュアルタイプを解約した場合、電話番号がなくなる

mineo(マイネオ)に他社からMNPで転入した方は、電話番号が引き継がれていると思います。この場合はmineoではデュアルタイプでの契約となります。この場合で解約しても解約手数料はかかりません。ただ、注意してほしいのは、解約した場合は電話番号が使えなくなってしまいます。そして、MNPで他社に転出する場合は、MNP転出手数料が発生するので注意しましょう。

mineo(マイネオ)の最低契約期間を知っておこう!

mineo(マイネオ)の最低契約期間についてご紹介しました。mineoは最低契約期間がないので、とても魅力的なMVNO会社です。しかし、注意点もあるのでしっかりと確認してからmineoを解約するといいでしょう!

公式サイト:mineo