1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)の再発行手続きと手数料は?
 

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)の再発行手続きと手数料は?

pixta_18727604_M
SIM

BIGLOBE SIMでは、SIMカードを紛失した場合などには再発行の手続きが必要となります。手数料や電話番号の引継ぎ可否などをまとめました。

BIGLOBE SIMでは、SIMカードを紛失した場合などには再発行の手続きが必要となります。手数料や電話番号の引継ぎ可否などをまとめました。

BIGLOBE SIMの再発行

BIGLOBEの格安SIMを紛失してしまった場合には、SIMカードの再発行が必要となります。なくした場合はBIGLOBEカスタマーサポートに電話連絡をして再発行手続きをします。

BIGLOBEカスタマーサポート インフォメーションデスク 一般電話:0120-86-0962 携帯電話:03-6385-0962 受付時間10:00-19:00(年中無休)

この手続きはマイページではできず、電話のみの対応となっているので注意しておきましょう。

新しいSIMカードはいつ届く?

再発行手続きをした後は、申し込みから2日~1週間程度を目安に届きます。期間がそこそこ空くので、早めに手続きしておくのがベターです。

手数料

BIGLOBE SIMで再発行手続きをした場合、3,240円の手数料が発生します。これは他社のMVNOの手数料とほぼ変わらないので、標準価格といえるでしょう。

電話番号は変わる?

紛失+新しくSIM発行をすると、電話番号はどうなるのでしょうか?

  • SMS付きSIM:電話番号は変わる
  • 音声通話機能付きSIM:電話番号は変わらない

音声SIMの電話番号はそのまま使えるので安心ですが、データ+SMS機能付きSIMを再発行した場合は電話番号が変更されます。こちらには注意しておきましょう。

公式サイト:BIGLOBE SIM

格安SIMの再発行が必要になるケースは?

スマホ紛失とともにSIMカードをなくしてしまった場合はもちろん手続きが必要ですが、そのほかにもICカードを新しく発行しなければならないケースが出てきます。

SIMカード不良

SIMカード自体の機能がうまく動作していない場合は、新しくSIMカードを発行する必要がでてきます。ほとんど不良品に当たることはないと思いますが、例えば「自分でSIMサイズを調整するため、SIMカードをカットした」場合や、「本体とともに水濡れした」場合などでも使えなくなる場合があります。

ちなみにBIGLOBE SIMでは、SIMカードが破損、故障した場合にも再発行が必要で、その場合も3,240円の手数料が発生します。(旧SIMカードは解約時に返却が必要です。)

SIMサイズを間違えた場合

SIM再発行というよりはサイズ変更の場合ですが、スマホ本体に対応していないSIMカードを購入してしまった場合は、サイズ変更の手続きが必要です。この場合も手数料が3,240円かかります。

もう少し安く済ませる方法としては「SIMサイズ変更用のトレイを購入する」「SIMカッターで任意のサイズに裁断する」といった方法もありますが、こういった方法は接続で不具合が発生するケースもあるので、できれば公式サイトからサイズ変更を行いましょう。

公式サイト:BIGLOBE SIM

BIGLOBE SIMを使うべきユーザーは?

ではビッグローブの格安SIMを使うべきユーザーはどんなタイプの人でしょうか。まずは月額料金を見てみましょう。

ライトSプラン以上がおすすめ

他社と月額料金を比較してみるとわかるのですが、ビッグローブSIMはライトSプラン(6GB)以上の大容量プランの価格設定がお得になっています。

BIGLOBE SIM
月額料金
データSIM
月額料金
データSIM + SMS
月額料金  
音声通話SIM
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
音声通話
スタートプラン
--1,512円  1GB/月
受信時最262.5Mbps
送信時最大50Mbps
1枚
エントリープラン 972円1,101円1,728円  3GB/月受信時最262.5Mbps
送信時最大50Mbps
1枚
ライトSプラン  1,566円1,695円2,322円  6GB/月受信時最262.5Mbps
送信時最大50Mbps
最大3枚
12ギガプラン2,916円3,045円3,672円  12GB/月受信時最262.5Mbps
送信時最大50Mbps
最大5枚

さらに大容量のライトS、12ギガプランなら無料でWi-Fiスポットが外出先で利用できるので、Youtubeを視聴する、もしくはデータ通信を利用するアプリを使う、大容量アプリをダウンロードするなど、外でも多くの高速通信を利用したいヘビーユーザーにおすすめです。

もし自宅に固定回線とWi-Fi環境がない方は、こういった無料Wi-Fiスポットを利用することでクラウド上にバックアップを無料でとることも可能です。大容量プランはSIMカード複数枚で家族シェアができたりと便利な機能が多いので、小容量なら他社MVNO、6~12GB程度の利用ならBIGLOBE SIMを選ぶとよいでしょう。

公式サイト:BIGLOBE SIM

SIMカードは3種類提供

BIGLOBEではしっかりと「nano、micro、標準」3種類のSIMカードを提供しています。なのでよほど古い機種でない限りはガラケーも使えますし、最新のiPhone、もちろんAndroidの格安スマホにもしっかり対応しています。

SIMカードの選択が良くわからないという方はSIMフリースマホのセット購入もできるようになっているので、格安SIMで初めてスマートフォンを使うというビギナーにもおすすめのSIMカードです。

サポート体制が充実

大手プロバイダーとしても有名なビッグローブなだけに、格安SIMのほうもサポートが充実しています。例えば水濡れや破損などの端末故障に対応した「BIGLOBE端末あんしんサービス」もオプション提供していますし、セキュリティを高めるために「マカフィー・モバイルセキュリティ」も申し込み可能です。

そのほかにも公式サイトのチャットサポート機能「BIGLOBEお申し込みサポート」「電話でのサポート」の2種類を用意しており、わからないことがあればすぐに聞ける体制が整っています。契約前に必要なことはあらかじめ質問できるので、初心者にも使いやすいSIMカードと言えるでしょう。

BIGLOBE SIMの再発行まとめ

SIMカードのなくした場合でもしっかり発行してくれるので安心です。気になる詳細は公式サイトでチェックしておきましょう!

公式サイト:BIGLOBE SIM