1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. BIGLOBE SIMのWiFiスポットが77,200ヶ所に拡大
 

BIGLOBE SIMのWiFiスポットが77,200ヶ所に拡大

BIGLOBEロゴ
SIM

Wi-Fiスポットが自由に使える特典の付いた格安SIMとして有名な「BIGLOBE SIM」。BIGLOBE SIMの強みであるこのWi-Fiスポットが、2015年12月1日より77,200もの数に拡大されます!BIGLOBEのSIMをより魅力的にするこのサービス拡大の詳細をご紹介します。

Wi-Fiスポットが自由に使える特典の付いた格安SIMとして有名な、「BIGLOBE SIM」。BIGLOBE SIMのWi-Fiスポットが、2015年12月1日より拡大されます!そのアクセスポイント数の増量は、従来の約15倍。BIGLOBEのSIMをより魅力的にするこのサービス拡大の詳細をご紹介します。

BIGLOBE SIMの強みWi-Fiスポット特典について

格安SIMのサービスの中でも、Wi-Fiスポットが無料で利用できるというのはかなりポイントが高い特典。BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM) はどのようなサービスを行ってきたか、どう拡大するのか見ていきましょう。

全国で使える無料Wi-Fiスポット

BIGLOBEは、5,200カ所ものWi-Fiアクセスポイントを無料で利用できる特典を提供していました。「BBモバイルポイント」、そして「WiFiスクエア」の二種類の公衆無線LANサービスです。

Wi-Fiスポットが無料で使えるとモバイル通信のデータ量を節約できるので、利用価値の高いMVNOとして重宝されてきました。

5,200ヶ所から77,200ヶ所に増量!

そのWi-Fiスポットが、なんと77,200ヶ所のスポットで利用できるようになります。おおよそ15倍もの増量となりました。2015年12月1日の午前10時からの利用開始となっています。

BIGLOBE SIMのWi-Fiスポットエリア

ではBIGLOBE SIMは、実際にどのエリアで利用できるようになったのでしょうか?

拡大されたエリア

今まで二種類だった公衆無線LANサービスが、サービス増強後は3種類になります。このステッカーのある場所が利用可能になっています。

画像タイトル 出典:BIGLOBE公式サイト

今までは主に使えるWi-FiスポットといえばマクドナルドやJRの駅ナカや新幹線の車内などでしたが、多くのコンビニやカフェ、レストランでも利用できるようになります。

画像タイトル 出典:BIGLOBE公式サイト

安心便利にWi-Fi切り替え

エリア拡大に加えて、「EAP方式」接続も採用されます。EAPによる接続によって、セキュリティ強化と接続時間短縮も可能になりました。

EAP方式は新しく加わるアクセスポイントでしか対応されていませんが、専用アプリの「オートコネクト」があるので、モバイル通信からWi-Fiスポットにネットワークを切り替える際、面倒なログインなどをスキップできる自動接続が可能です。より一層Wi-Fiスポットが使いやすくなりますね!

BIGLOBEのSIMを申し込めるページに行く

新しいBIGLOBE SIMのWi-Fiスポット料金

BIGLOBEのWi-Fiサービスが強化されると同時に、価格にも変動が。どのような変更なのか要チェックです。

Wi-Fiスポット拡大に伴う利用料金の変更

今まではBIGLOBE SIMのどのプランでも、無料に利用できたこのWi-Fiサービスですが、エリア拡大に伴って、利用料金が発生するプランも出てきました。2016年2月1日よりBIGLOBE LTE・3Gのエントリープラン、音声通話スタートプランでは、Wi-Fiスポット利用料金が有料になります。料金は次の通り。

エントリープラン
音声通話スタートプラン
月額250円(SIM1枚毎)
ライトSプラン
12ギガプラン
月額無料(SIM1枚のみ、2枚目以降は1枚毎に月額250円)

BIGLOBE SIM
月額料金
データSIM
月額料金
データSIM + SMS
月額料金  
音声通話SIM
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
音声通話
スタートプラン
--1,512円  1GB/月
受信時最262.5Mbps
送信時最大50Mbps
1枚
エントリープラン 972円1,101円1,728円  3GB/月受信時最262.5Mbps
送信時最大50Mbps
1枚
ライトSプラン  1,566円1,695円2,322円  6GB/月受信時最262.5Mbps
送信時最大50Mbps
最大3枚
12ギガプラン2,916円3,045円3,672円  12GB/月受信時最262.5Mbps
送信時最大50Mbps
最大5枚
新規受け付け終了しているプランのうち、「ライトSSプラン」のみ、Wi-Fiスポット利用料金が有料となります。新規受け付け終了しているプランは、この料金表に表記していません。

より大きい容量のSIMが無料で公衆無線LANを利用できるという形になりました。しかし77,200ものスポットで利用できる事を考えると、外出先でデータ通信をよく使うという人であれば、どちらにしてもメリットは高い格安SIMと言えるでしょう。他MVNOの5GBで1400円強のプランを選ぶより、BIGLOBEのエントリープランの3GB 900円+Wi-Fiスポット 250円のほうが、安く済むという場合も考えられるかも。

Wi-Fiスポットの特典を賢く利用して、よりお得な格安SIMを選びたいですね。BIGLOBEの料金プランや、随時開催されているキャッシュバックキャンペーンの情報はこちらのリンクからどうぞご覧ください。

BIGLOBEのプランやキャンペーンの最新情報をチェックする

利用手続きの方法

引き続き無料で利用できるライトSプランと12GBプランは、申し込みの必要はなくそのまま継続してWi-Fiスポットを利用できます。

エントリープラン・音声通話スタートプランの場合、2015年2月1日以降も継続利用したい場合は申し込み手続きとMACアドレスの登録をしなければなりません。申し込みは、BIGLOBEの会員サポートのWi-Fiスポットのページから行うことができます。申し込み初月は月額料金が無料なので、積極的に継続利用してみるのはいかがでしょう。

BIGLOBE SIMのWi-Fiスポット拡大まとめ

BIGLOBE SIMのWi-Fiサービスの拡大のニュースについて、最後にまとめて考えましょう。

格安SIMのBIGLOBEは外出先利用が多い人におすすめしたいMVNO

BIGLOBEの
Wi-Fiスポットは
2015年12月1日から77,200スポットに拡大
セキュリティの強化と接続時間短縮が実現
2016年2月1日から一部有料

BIGLOBEのSIMカードのお申し込みはこちらからどうぞ。お得なプランの詳細やキャンペーンの最新情報もゲットできます。

公式サイト:BIGLOBE SIM
公式サイト:BIGLOBEスマホ

どのSIMがいいか迷っている方は、自分に合うプランを選んでくれるプラン診断もおすすめです。無料で診断できるのでぜひお試しください。