1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. BICSIMカウンターのメリットは? SIMカウンターは今後要注目!
 

BICSIMカウンターのメリットは? SIMカウンターは今後要注目!

BICSIM_counter
SIM

SIMカウンターのサービスはMVNO初心者の味方!ビックカメラのBICSIMカウンターなどをはじめ、家電量販店で簡単にサービスを受けることができます。BICSIMカウンターだけにとどまらず、色々な格安SIMでSIMカウンターのサービスが拡大されています。どこでどんなサービスがあるのか見ていきましょう。

いよいよSIMフリー義務化が始まり、さらにニーズが拡大しつつある格安SIM。MVNOのサービスもますます多様化してきています。中でも初心者に心強いSIMカウンターのサービスは、ビックカメラのBICSIMカウンターなどをはじめ、家電量販店で簡単に受けることができます。しかもSIMカウンターはBICSIMだけにとどまらず、色々な格安SIMでサービスが拡大されています。

name

MVNOに不安を感じている人にぜひ活用して頂きたいSIMカウンター。どこでどんなサービスが受けられるのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

SIMカウンターとは

SIMカウンターやそれに類似したサービスは、IIJmio(みおふぉん) のBICSIMやU-NEXTなどのMVNOで実施されています。まずSIMカウンターとは何か、見ていきましょう。

今までの携帯電話購入と同じ形の受付がある

docomoやau、ソフトバンクなどの携帯会社では実際に店舗があって、そこで契約をし手続きをすることができました。長年そうした方法で携帯を購入してきたのに、MVNOではそれができない!こうした戸惑いは、異なるスタイルをとる格安SIMに乗り換えるのを躊躇させる大きな要素の一つだと思います。ネットを通して購入&契約手続きを取り自分で設定しなければいけないという手間が、億劫だったり不安だったりした方も少なくないでしょう。

しかしこのカウンターサービスがあれば怖いものなし!携帯会社に行くのと同じような方法で受け付けてもらい、契約を申し込むことができるようになりました。

ビックカメラやヨドバシカメラなどの家電量販店にある

しかもその受付カウンターは、街中の家電量販店で見つけることができます。現在SIMカウンターが設置されている家電量販店は、次の3つ。

カウンター
がある家電量販店と
SIMの種類
ビックカメラ(BICSIMカウンター)
ヤマダ電機 U-mobile(ユーモバイル)
ヨドバシカメラ(今後設置される予定で、約8社のMVNOと提携)

即日MNPしてくれるSIMカウンターのサービス

このサービスにどんな具体的なメリットがあるか探っていきましょう。即日MNPができるだけでなく、MVNO初心者にぴったりのBICSIMカウンターのサービスについてもご紹介します。

MNPの即日発行は手数料無料

このサービスの最も魅力的な点は、MNPの即日発行。発行手数料は無料で、最短30分ほどでMNPの発行が可能になっています。

今まではMVNOを申し込んでも、開通には踏まなければいけないステップが幾つかあり数日かかっていたMNPですが、このカウンターではその日のうちにMNPを行うことができます。急ぎの人にも大きな味方になってくれそうですね。

MNPとは

モバイル・ナンバー・ポータビリティの略。電話番号を引き継ぐときに必要な手続きです。

以前使っていたキャリアから他の会社へ乗り換えるときには、前のキャリアからMNP予約番号をもらいましょう。受付カウンターに行く際に、その予約番号と、クレジットカード、本人確認書類、メールアドレスなどを持参するのを忘れずに! 詳しくはdocomoから格安SIMに乗り換えるときの5つのステップの記事をご覧ください。

端末設定

さらなるメリットとして、MVNOに乗り換えた時の各種設定をやってもらえます。SIMを入れ替えた後、端末のモバイルデータ通信の設定を色々変えなければすぐには使えません。

方法を知っている人ならそれほど面倒ではないかもしれませんが、APN設定ってなに?モバイルデータ通信ってどこで見ればいいの?という方にとって、このサービスはMVNOへのハードルを低くしてくれました。

BICSIMカウンターのおすすめサービス

BICSIMのカウンターには、設定から使い方まで教えてくれるフルサポートパックや、BICSIM&スマホの初めてパックなど、初心者向けのきめ細かいサービスが揃っています。MNP発行は無料の反面、こうしたサービスは有料となり、このような料金表になっています。

サービス名サービス内容料金(税抜)
基本メニュー60分フルサポートパック設定から使い方まで
60分ですべて教えてくれる
4,980円
データ通信SIMカード
開通サポート
データ専用SIMの開通1,980円
基本メニュー
初心者向け
BICSIM&スマホ
はじめてセット
端末の初期設定
ネットワーク設定
メール設定
アプリインストール
1,980円
BICSIMスタートセット端末初期設定
ネットワーク設定
1,280円
基本メニュー
乗り換え者向け
BICSIMのりかえセットネットワーク設定
メール設定
アプリインストール
1,680円
BICSIM APN設定ネットワーク設定
アプリインストール
980円
オプションメニューネットワーク設定(APN設定)780円(その場で)
480円(預けて)
Gmail設定950円
セキュリティソフトインストール950円

BICSIMカウンター
のオススメポイント
設定から使い方までのフルサポートが用意されていて、初心者や電子機器の操作が苦手な方も挑戦できる
スマホ用のサポートやデータ通信専用のSIMの開通などあらゆるパターンのサービスがある

カウンター1周年キャンペーン

しかも今なら1周年記念で、1GBプレゼントキャンペーンが行われています。キャンペーンについて詳しく知りたい方はこちらを確認しましょう。

IIJmioのキャンペーンを確認する

SIMカウンターの場所について

2015年5月だけでも新たにBICSIMカウンターが3店舗で開始されています。続々と設置されてきていますが、今のところどこへ行ったらカウンターに出会えるのでしょうか?

ビックカメラのBICSIM

5月23日に柏店、5月30日に藤沢店、5月30日に新横浜店と、新たに三店舗のBICSIMカウンターをオープンさせる予定です。その三店舗も加えて、2015年現在21店舗のビックカメラにカウンターが設置されています。どこにあるかは次の通りです。 画像タイトル 出典:ビックカメラHP

BICSIMカウンターの評判は上々で、混雑のために即日受渡が難しい場合もあるようです。時間に余裕を持って訪れたほうがよさそうですね。

ヤマダ電機のヤマダSIM

ヤマダSIMはつまるところ、U-NEXTがヤマダ電機と提携して出している「YAMADA SIM powered by U-mobile」のこと。U-mobileに乗り換えたいときは、ヤマダSIMのカウンターに行けばよいわけです。店舗は次の通りです。

MNP即日発行の
ヤマダ電機の店舗
ヤマダ電機LABI1日本総本店池袋
ヤマダ電機LABI1渋谷店
ヤマダ電機LABI1なんば店
ヤマダ電機ではないが南青山にあるU-NEXTストアでも受付可能

ヨドバシカメラ

5月中旬から設置を開始すると発表したヨドバシカメラ。まだ初店舗の公式発表は出されていませんがオープンも目前といったところでしょうか。秋葉原のマルチメディアakiba店などにオープンするとのことです。

ヨドバシカメラの場合は、提携先のワイヤレスゲート Wi-Fi+LTE などのMVNOだけでなく、8社のMVNOのプランに対応するとのことなのでかなり大規模。これからの展開が楽しみですね。

BICSIMカウンターなどで申し込みをするメリットのまとめ

SIMカウンター
のメリット
即日でMNPを発行してくれる
端末の設定もしてくれる
初心者のためのサービスや相談にも応えてくれる

こうしたサービスにより、格安SIMは複雑で自分の手の届かない分野の話ではなく、身近な選択肢として考えられるようになっています。ぜひこのSIMフリーの波に乗って、通信費の節約を楽しみましょう。

よりお得にしたいなら、期間限定のキャンペーンは見逃せません。お友達紹介特典や、カウンター1周年記念キャンペーンの情報も要チェック!

IIJmioのキャンペーンを確認する

選択肢を簡単に知りたい人への「プラン診断」も無料でできるので、ぜひ活用してみてください。もうすでに気になっているSIMがあるなら、プラン診断で自分に合うと診断されるかどうかもチェックしておくといいかも。