1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. b-mobile(ビーモバイル)「25GB定額」大容量プランを発表
 

b-mobile(ビーモバイル)「25GB定額」大容量プランを発表

b-mobile 25gb
SIMカード

日本通信が「b-mobile SIM 25GB定額」を発表。高速通信利用時の3日制限がない大容量プランとなっており、どうやら20GB超の格安SIMプランではNo.1のコストパフォーマンスになっているようです!

日本通信が提供する格安SIMブランド「b-mobile(ビーモバイル)」が、10月17日より新プラン「25GB定額」を開始します。NTTドコモを利用した回線で、ユーザーは月25GBまでの大容量高速データ通信を利用可能に。SIM種別はデータ通信専用、データ+SMS機能付き、音声通話機能付きの3種類が提供される予定です。

2016年はMVNO・大手キャリア(MNO)ともに大容量プランを提供することが多くなっていますが、b-mobile(ビーモバイル)の「25GB定額」を見ると、20GB超のプランとしては発表時点でNo.1のコストパフォーマンスになっているようです。

b-mobile(ビーモバイル)の大容量プラン「25GB定額」

日本通信が提供するMVNOサービス「b-mobile(ビーモバイル)」が、10月17日より大容量プランである「b-mobile SIM 25GB定額」の提供開始予定。プラン名の通り月間25GBまでの高速データ通信が可能となっており、スマートフォンで動画視聴の多い方などにオススメのプランです。

出典:25GB定額

今回発表された新プランの特徴は「安い」「通話定額が使える」「大容量+3日制限がない」「最低利用期間の短さ」の4つ。詳細を見てみましょう。

25GB定額のプラン内容と月額料金

b-mobile(ビーモバイル)が提供予定の新プラン「25GB定額」は「データ通信専用」「データ通信+SMS」「音声通話」の3種類から選択可能です。月額料金は以下の通り。

データ通信専用
2,570円(税込)
SMS機能付き
2,710円(税込)
音声通話機能付き
3,434円(税込)

月額基本料金を見て分かる通り、月間25GBと大容量ながら低価格の通信サービスとなっています。

音声通話プランなら「b-mobile電話」「通話3分定額オプション」が使える

音声通話プランの契約であれば、先日発表された「b-mobile電話」によって約半額(10.8円/30秒)の通話料金で発信することができますし、「通話3分定額オプション(540円/月)」も使えるので、少ない追加料金で定額通話を利用可能です。ちなみに「通話3分定額オプション」を利用した場合の音声通話SIM基本料金は以下の通り。

音声通話SIM+通話3分定額
3,974円

税込4,000円以下で月25GB+3分通話定額」が使えると考えると、お得な料金設定になっています。

b-mobile(ビーモバイル)「通話3分定額オプション」の詳細はこちら

3日制限なし

b-mobile(ビーモバイル)の25GB定額では「3日間の高速通信利用量による速度制限がない」のが一番のメリットでしょう。MVNOで提供されている他社の大容量プランでは、3日間の高速データ通信利用量による速度制限・帯域制限がいくつか存在します。これでは月間の容量は多く使えても、短い期間で大容量の通信を行うと使い物にならないこともしばしばあります。b-mobile(ビーモバイル)の25GB定額ではそういった3日制限がないので、ガンガン高速通信を楽しむことができるのが特徴です。

ちなみに公式ホームページには「ネットワークを構成を見直し、より快適なLTEデータ通信ができます。」との記載があり、通常利用するLTE高速通信の実効速度(実際に出る通信速度)にも期待したいところです。

なお料金月ごとに25GBの高速通信利用に達した場合は、通信速度が最大200Kbpsの低速通信へ制限されます(チャージは可能です)。

音声通話SIMの最低利用期間が短い

b-mobile(ビーモバイル)音声通話SIMの特徴として「最低利用期間が短い」ことが1つ挙げられますが、今回発表された25GB定額も、音声プランは「5カ月間の最低利用期間」のみ定められており、開通日から4か月以内に解約した場合は「8,640円(税込)の解約金」が設定されています。

最低利用期間が5か月というと、MVNO各社が提供している音声通話SIMの最低利用期間(※約1年のものが多いです、最低利用期間と解約金なしを謳うMVNOでも、MNP転出手数料が高かったりするので実質同じ場合もあるため)と比較すれば短い部類に入るかと思います。手軽に使えて利用の最低期間も短いのが25GB定額のメリットです。

既存プランからの変更はできない

b-mobile(ビーモバイル)は月額料金変動型プラン「おかわりSIM」なども提供していますが、サービス開始時は既存プランから25GB定額への変更はできないとしています。

b-mobile(ビーモバイル)の25GB定額を他社MVNOと比較

20GB超のプランを提供しているMVNOは意外と少ないのですが、今回日本通信が提供する「25GB定額」は異常な安さになっています。早速比較してみましょう。

(25GB定額の月額料金おさらい)

データ通信専用
2,570円(税込)
SMS機能付き
2,710円(税込)
音声通話機能付き
3,434円(税込)

DMM mobile(DMMモバイル)

DMM mobile(DMMモバイル)は月額料金の安さで知られる格安SIMサービスですが、最大20GBの大容量プランを提供しています。

DMM mobile(DMMモバイル)
月額料金
データSIMプラン
SMSなし
月額料金
データSIMプラン
SMSあり
月額料金
通話SIMプラン
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
ライトプラン475円637円1,231円-最大200Kbps1枚
高速プラン1GB518円680円1,360円1GB/月下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
1枚
高速プラン2GB831円993円1,490円2GB/月下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
1枚
高速プラン3GB918円1,080円1,620円3GB/月下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
1枚
高速プラン5GB1,306円1,468円2,062円5GB/月下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
1枚
高速プラン7GB2,008円2,170円2,764円7GB/月下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
1枚
高速プラン8GB2,138円2,300円2,894円8GB/月下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
最大3枚
高速プラン10GB2,365円2,527円3,218円10GB/月下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
最大3枚
高速プラン15GB3,542円3,704円4,298円15GB/月下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
最大3枚
高速プラン20GB4,298円4,460円5,054円20GB/月下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
最大3枚

20GBプランと比較しても、25GB定額の方が1,000円以上安くなっているのがわかります。

イオンモバイル(イオンスマホ)

イオンモバイル(イオンスマホ)は20GB以上のプランを一斉値下げしたのですが、それでも25GB定額の方が20GBプランよりも安い月額料金となっています。

イオンモバイル
データプラン(円)
SMS付きデータプラン(円)
音声プラン(円)
シェア音声プラン(円)
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
500MBプラン
-
-1,274

-500MB
下り最大375Mbps 
上り最大50Mbps
1枚
1GBプラン
518
669
1,382
-
1GB下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
1枚
2GBプラン842
9931,490
-
2GB
下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
1枚
4GBプラン
1,058
1,209
1,706
1,922
4GB下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
最大3枚(音声1・データ2)
6GBプラン1,5981,7492,138
2,462
6GB下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
最大3枚(音声1・データ2)
8GBプラン2,1382,2892,894
3,2188GB下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
最大3枚(音声1・データ2)
12GBプラン2,894
3,0003,542
3,86612GB下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
最大3枚(音声1・データ2)
20GBプラン4,8384,9895,378
5,70220GB下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
最大3枚(音声1・データ2)
30GBプラン6,99871497,5387,86230GB下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
最大3枚(音声1・データ2)
40GBプラン8,0788,2298,6188,94240GB下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
最大3枚(音声1・データ2)
50GBプラン11,12411,27511,664
11,988
50GB下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
最大3枚(音声1・データ2)

エキサイトモバイル

最大50GBの定額プランを提供する「エキサイトモバイル」ですが、20GBプランが5,130円(税込)からと、こちらも25GB定額のコストパフォーマンスが圧倒的に高くなっています。

FREETEL SIM(フリーテルSIM)

最大20GBのプランを提供開始した「FREETEL SIM(フリーテルSIM)」の月額料金は以下の通り。見ての通り、こちらも25GB定額が20GBプランの月額料金よりも安いです。

FREETEL SIM
月額料金
データ専用
月額料金
データ専用+SMS
月額料金
音声通話付き
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
使った分だけ安心プラン322円474円1,078円~100MB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
538円690円1,294円~1GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
972円1,123円1,728円~3GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
1,641円1,792円2,397円~5GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
2,311円2,462円3,067円~8GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
2,667円2,818円3,423円~10GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
定額プラン(1GB)538円690円1,294円1GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
定額プラン(3GB)972円1,123円1,728円3GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
定額プラン(5GB)1,641円1,792円2,397円5GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
定額プラン(10GB)2,667円2,818円3,423円10GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
定額プラン(20GB)5,259円5,410円6,015円20GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚

大容量プランのコスパNo.1、b-mobile(ビーモバイル)25GB定額まとめ

20GB超の格安SIMプランでは「発表時点でNo.1のコストパフォーマンス」となっていることが判明した25GB定額。他社の格安SIMが値下げで追随するかにも注目しておきたいですね。

公式サイト:b-mobile(ビーモバイル)