1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 「AQUOS mini SH-M03」発表!楽天モバイルなどがセット販売へ
 

「AQUOS mini SH-M03」発表!楽天モバイルなどがセット販売へ

aquos mini sh m03
SIMフリースマホ

シャープ製のSIMフリースマホ「AQUOS mini SH-M03」発表!ドコモで販売されているSH-02Hをベースとした準ハイスペック仕様のスマートフォンとなっており、MVNOでは「楽天モバイル」や「BIGLOBE SIM」などで格安SIMセット販売が予定されています。

シャープ製のSIMフリースマホ「AQUOS mini SH-M03」発表!ドコモで販売されているSH-02Hをベースとした準ハイスペック仕様のスマートフォンとなっており、MVNOでは「楽天モバイル」や「BIGLOBE SIM」などで格安SIMセット販売が予定されています。

こちらの記事ではスペックの詳細やおすすめポイントをまとめて紹介!

SHARP「AQUOS mini SH-M03」SIMフリー仕様で登場

シャープ製のSIMフリースマホ「AQUOS mini SH-M03」が新登場!ヘキサコアCPUを備えたスペックや防水防塵、おサイフケータイに対応した日本仕様の新機種となっており、前モデルのSH-M02から大幅なスペックアップを図っています。発売時の本体カラーは「レッド・ホワイト」の2色展開を予定。

AQUOS mini SH-M03のスペック

今回のAQUOS mini SH-M03は、M02の後継機というよりは、大手キャリアであるdocomoのSH-02H、auモデルのSHV33、ソフトバンク用の503SHとほぼ同スペックの機種。…SIMフリーということ以外はキャリアモデルと同スペックなだけに格安スマホの中でも比較的高性能な機種となっています。

機種名
AQUOS mini SH-M03
AQUOS SH-M02/RM02
( エヴァコラボ:EVA20)
(gooスマホ:g04)
OSAndroid 6.0Android 5.0
CPUSnapdragon 808 ヘキサコア1.8GHzSnapdragon 400
クアッドコア1.2GHz
RAM/ROM3GB/16GB2GB/16GB
ディスプレイ4.7インチ フルHD
ハイスピードIGZO
5インチ HD
カメラ背面:1310万画素
(F値1.9、光学手振れ補正)
イン:500万画素
背面:1310万画素
イン:210万画素
バッテリー2810mAh2450mAh
防水防塵防水 IPX5/IPX8
防塵IP6X
防水 IPX5/7
防塵 なし
おサイフケータイ
VoLTE
Wi-FiIEEE802.11a/b/g/n/acIEEE 802.11b/g/n(802.11nは2.4GHzのみ対応)
Bluetooth4.14.0(BLE)
本体サイズ約126×66×8.9mm(最厚部:約9.0mm)横71mm
縦134mm
厚さ9.9mm
重さ約120g約145g
SIMサイズNano SIMNano SIM

上記表のとおり、SH-M02では「スペックを抑えた日本仕様のSIMフリースマホ」でしたが、mini SH-M03では「コンパクトな高性能SIMフリースマホ」となっています。特に日本メーカー発売のSIMフリー機種は現状高性能な機種が少ないので、そういった点でみると需要の高いモデルと言えるでしょう。

ハイスピードIGZO対応

大手キャリアでも人気だった、倍速120Hz駆動の「ハイスピードIGZO」をディスプレイに搭載。スクロール時もくっきり・滑らかな表示を可能としています。

出典:シャープ

実際にハイスピードIGZOを搭載している機種を試してみると非常に滑らかなのが実感できます。大手キャリアですでに販売しているSHARP製スマホにも搭載されているモデルがあるので、実機を触れてみると良いでしょう。

Snapdragon 808のヘキサコアCPU

プロセッサーはクアルコム製のMSM8992(Snapdragon 808)を採用。1.8GHz駆動のデュアルコアと1.4GHz駆動のクアッドコア、合計6つのヘキサコア仕様となっており、高性能かつ省電力のCPUを搭載しています。

出典:QUALCOMM

RAMも3GBと格安スマホとしては大容量なので、より高性能な日本メーカーのSIMフリースマホを欲しかったユーザーにはお買い得の機種と言えるかもしれません。

光学手振れ補正、F値1.9の背面カメラ

「格安スマホではきれいな写真が撮れない」と思われがちですが、AQUOS mini SH-M03は1310万画素の背面カメラを搭載、それも光学手振れ補正とF値1.9の明るいレンズを採用しています。そのため暗い場所にも強い撮影が可能。

出典:シャープ

(OIS搭載でブレにも強いカメラを搭載)

撮影モードはマニュアルやハイスピード録画、タイムラプスなどにも対応しているので、活用次第でクリエイティブな写真や動画を撮影することができます。

出典:シャープ

VoLTE・おサイフケータイ・防水防塵に対応

VoLTE通話に対応しており、高品質な通話が可能です。またおサイフケータイも対応しているあたりは日本仕様のスマートフォンといったところで、シャープらしさは健在。

またIPX5/IPX8の防水性能、IP6Xの防塵性能を備えているので、水回りでの利用やアウトドアシーンにも活躍しそうです。

AQUOS mini SH-M03を取り扱うMVNO

機種発表直後ながらすでにAQUOS mini SH-M03を取り扱うMVNOが決まっており、6月30日時点では「楽天モバイル」「BIGLOBE」の格安SIMでセット購入が可能になる予定です。

楽天モバイル

新機種として「arrows M03」「ZTE BLADE E01」も発売する楽天モバイル。月額料金は以下の通り。

楽天モバイル
月額料金
データSIM
SMSなし
月額料金 050データSIM (SMS付き)
月額料金
通話SIM
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
ベーシックプラン567円696円1,350円-200Kbps1枚
3.1GBプラン972円1,101円1,728円3.1GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
5GBプラン1,566円1,695円2,322円5GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
10GBプラン2,440円2,570円3,196円10GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
20GBプラン4,374円4,503円5,130円20GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
30GBプラン5,886円5,961円6,642円30GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚

AQUOS mini SH-M03を含めた3機種は、端末代金+基本料金+かけ放題がセットになったお得な新プラン「コミコミプラン」が使える対象となるので、公式サイトをチェックしておきましょう。

公式サイト:楽天モバイル

BIGLOBE SIM

ライトSプラン以上の大容量プランがお得なBIGLOBE SIMでもSH-M03の取り扱いを予定。ビッグローブもarrows M03とSH-M03の日本メーカーSIMフリースマホが選べるようになります。

BIGLOBE SIM
月額料金
データSIM
月額料金
データSIM + SMS
月額料金  
音声通話SIM
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
音声通話
スタートプラン
--1,512円  1GB/月
受信時最262.5Mbps
送信時最大50Mbps
1枚
エントリープラン 972円1,101円1,728円  3GB/月受信時最262.5Mbps
送信時最大50Mbps
1枚
ライトSプラン  1,566円1,695円2,322円  6GB/月受信時最262.5Mbps
送信時最大50Mbps
最大3枚
12ギガプラン2,916円3,045円3,672円  12GB/月受信時最262.5Mbps
送信時最大50Mbps
最大5枚

公式サイト:BIGLOBE

SHARPのSIMフリースマホ「AQUOS mini SH-M03」まとめ

発売は7月下旬予定ですが、楽天モバイルでは予約がすでに開始しています。比較的ハイスペックなので価格も税込5万円弱となっていますが、キャンペーンによって安くなる可能性もあるので公式サイトを確認しておきましょう!

公式サイト:楽天モバイル