1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. アップルウォッチがLTE対応で格安SIMが使えるようになる?
 

アップルウォッチがLTE対応で格安SIMが使えるようになる?

Apple Watchの画像
SIMフリー

新しいアップルウォッチはモバイルLTE対応、GPS搭載でアップルウォッチ一つでなんでもこなせるオールマイティデジタルツールとなるかもしれません。新しいアップルウォッチはきっと今年発売です。

スマートウォッチが人気を集めていますが、大人気で爆発的に売れたアップルウォッチがLTE対応で新しくなると噂されています。LTE対応になるとアップルウォッチ単独で通信ができるのでiPhoneいらずになるかもしれません。

アップルウォッチがLTE対応?

アップルウォッチがLTEに対応する噂が出ています。

アップルウォッチは2015年に発売され一大ヒット商品となりました。アップルウォッチはiPhoneとBluetoothで繋がることにより、電話、メール、LINE、メッセージなどの通知を受けることができiPhoneを取り出さずにその内容を見て返信もできるデジタルツールです。

アップルウォッチがLTE対応になる噂

新しいアップルウォッチは今までiPhoneがなくてはならなかった煩わしさを払拭するという噂が出ています。アップルウォッチ自体にモバイル通信機能が搭載され、アップルウォッチ単体で電話、メール、LINE、メッセージなどを受けることができるかもしれません。モバイル通信対応のスマートウォッチはAndroidOSを使ったものがたくさん発売されていました。アップルウォッチもその仲間になるとたくさんデジタルツールを持ち歩く必要がなくなりますね。

LTE対応でできるようになることは?

アップルウォッチはLTE対応になることで格安SIMが使えるようになるかもしれません。AppleにはApple SIMがあるのでまだまだわかりませんが、もしも格安SIMが使えるようになると安価でモバイル通信が使え、メッセージの受け取りや電話ができるようになります。

スマートフォンにこだわって持つ必要もなくなり、携帯電話で電話を受けて、メールやLINEなどインターネットが必要な通信はアップルウォッチですべて解決するととても便利になります。通話定額が使える携帯電話と格安通信ができるアップルウォッチでたくさん電話する人が携帯とスマホを2台持ちする煩わしさから解放されるでしょう。

ですが、Apple SIMを搭載すると格安SIMは使えなくなってしまう恐れがあり、使えるのは国内ではauだけになってしまいます。格安SIMが使えるようにSIMスロットを搭載してもらいたいですね。

新しいアップルウォッチはどんな時計になる?

新しいアップルウォッチはどんな時計になるのでしょうか?

新しいアップルウォッチの仕様(スペック)の噂

新しいアップルウォッチは新しいS2チップを搭載することで今までのアップルウォッチよりも高速通信ができるようになります。GPSも搭載するのでナビゲーションにも対応することもできるでしょう。

さらにアップルウォッチで使えるアプリのレベルを向上させる義務づけをしましたので、すべてのアプリがiPhoneアプリのようにキビキビと動くようです。キビキビとアプリが動作することでアップルウォッチの電池の持続時間が向上し、1日で電池がなくなってしまう不便さも解消されることでしょう。もちろんその上でLTE通信ができるのでiPhoneを持たなくてもお出かけができるスタイルになります。

アップルウォッチの値段予想

新しいアップルウォッチの値段を予想してみました。

以前のアップルウォッチ販売価格は3タイプに分かれ一番価格の安いWATCH SPORTの場合は36,800円でした。

これにLTEやGPSなどが付属するのでiPadで考えるとWi-FiモデルとCellularモデルの差が出ることになります。iPad Air2 16GBではWi-Fiのみのモデルが44,800円、Cellularモデルが58,800円になっています。差額は14,000円ですので新しいアップルウォッチのCellularモデルの予想価格は50,000円あたりではないでしょうか?

他のステンレスタイプや18金ゴールドモデルになるとその値段はさらに上昇することでしょう。新しいアップルウォッチは噂では今年秋に発売のようです。

アップルウォッチがLTE対応で格安SIMが使えるようになる?まとめ

アップルウォッチがLTE対応で格安SIMが使えるようになる?をまとめました。

アップルウォッチがLTE対応で格安SIMが使えるようになる?まとめ

あたらしいアップルウォッチにLTEモバイル通信機能が搭載されるとiPhoneを持ち歩く煩わしさから解放されることができます。簡単なことや日常のインターネット通信でもメッセージはアップルウォッチで済ませて、重要なことはiPadやMacでするようにできます。あれこれとたくさん持ち歩く煩わしさから解放されることができると嬉しいですね。新しいアップルウォッチに期待しましょう。